櫃田伸也個展『罪なき理性 ー blame not on reasons』|KAYOKOYUKI

会場の壁面には、古今東西の風景画、天災を描いた日本の古典絵画、また自身が生まれ育った多摩川のスナップ写真などもインスタレーション作品として展示に。素描的で直感的とも見える彼の風景画だが、実際には、多様なコンテクストの上に生まれていることがわかる
PHOTOGRAPH BY KEI OKANO
記事本文に戻る

This article is a sponsored article by
''.