「この夏、ヴィム・ヴェンダースが父のアトリエを題材にした映画の撮影に訪れました。彼が撮った一枚に写って いるのは母、ブノワ、哲学者のグイド・ブリヴィオ。つい最近、ヴィムの『Every Thing Will Be Fine』を観ました。 最初はなぜこれを3Dで撮影したのかしらと思ったけれど、観終わって、3Dは感情を際立たせるのだとわかりました」

PHOTGRAPH BY WIM WENDERS
記事本文に戻る

T JAPAN webメルマガ会員限定!
Amazonギフト券1万円分プレゼント

応募する

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Design&Luxury

June 1, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.