大人のお洒落通の間で、ヴィンテージのドレス愛がいま、熱い。目利きたちが選んだとびきりの良品がそろう名店から、大人がこれからの季節にまとうのにふさわしいドレスを厳選。パーティーに観劇に、楽しい集いに自分らしいエッセンスを加えてぜひ。時を超えて出会う一期一会の一着を、これからも慈しんで着こなしたい

SELECTED BY MAYU YAUCHI, PHOTOGRAPHS BY SHINSUKE SATO

ジャンティークの、ノーブルなドレスとラウンジドレス

画像: 「ジャンティーク」は、スタイリストやモデル、業界のプロたちの信頼も厚いヴィンテージの名店。こちらはシルクにベロアを織り込んだジャカード生地のレオパードのドレス。襟元と袖口に繊細なフェザーをふんだんにあしらい、ウエストにはシルクタフタのリボンを。シックでワイルドな豹柄ドレスは、パーティーや観劇にぴったり。ドレス¥88,000/ジャンティーク

「ジャンティーク」は、スタイリストやモデル、業界のプロたちの信頼も厚いヴィンテージの名店。こちらはシルクにベロアを織り込んだジャカード生地のレオパードのドレス。襟元と袖口に繊細なフェザーをふんだんにあしらい、ウエストにはシルクタフタのリボンを。シックでワイルドな豹柄ドレスは、パーティーや観劇にぴったり。ドレス¥88,000/ジャンティーク

画像: ふんわり優しい着心地の中綿入り。一枚でドレスとして着るもよし、キャミソールドレスなどにさらりとはおってパーティーやディナーへ行くのも素敵。もちろん、ニットやTシャツにデニムといった、ふだんの着こなしにコートがわりにはおっても。ラウンジドレス¥44,000/ジャンティーク ジャンティーク TEL.03(5704)8188

ふんわり優しい着心地の中綿入り。一枚でドレスとして着るもよし、キャミソールドレスなどにさらりとはおってパーティーやディナーへ行くのも素敵。もちろん、ニットやTシャツにデニムといった、ふだんの着こなしにコートがわりにはおっても。ラウンジドレス¥44,000/ジャンティーク

ジャンティーク
TEL.03(5704)8188

ライラ ヴィンテージの、イヴ・サンローラン1978年のドレス

画像: 「ライラ ヴィンテージ」は、60~70年代を中心に、センスのよいデザイナーズ ヴィンテージがそろう名店。セレクトのよさ、品質の確かさで、おしゃれプロたちのファンも多い。こちらは1978年のイヴ・サンローランのドレス。丁寧にタックを寄せた衿もとや袖口が印象的。さりげないようでいて、細部まで美しく計算された見事なフォルムには、リラクシングなムードとモード感が共存。デイリーからおでかけまで、一枚でさらりと着てサマになる。ドレス¥132,000/ライラ ヴィンテージ ライラ ヴィンテージ TEL. 03(3406)4088

「ライラ ヴィンテージ」は、60~70年代を中心に、センスのよいデザイナーズ ヴィンテージがそろう名店。セレクトのよさ、品質の確かさで、おしゃれプロたちのファンも多い。こちらは1978年のイヴ・サンローランのドレス。丁寧にタックを寄せた衿もとや袖口が印象的。さりげないようでいて、細部まで美しく計算された見事なフォルムには、リラクシングなムードとモード感が共存。デイリーからおでかけまで、一枚でさらりと着てサマになる。ドレス¥132,000/ライラ ヴィンテージ

ライラ ヴィンテージ
TEL. 03(3406)4088

ザ ヴィンテージ ドレスの、ベルベットのドレスとシルクのドレス

画像: 「ザ ヴィンテージ ドレス」は、大人のためのヴィンテージ・ドレス専門店。ヨーロッパで買い付けた稀少なドレスが美術館のように陳列され、ゆったりと試着もできる。こちらは1970年代のもので、チョコレートのような色と光沢が美しいベルベットのロングドレス。ファーのカフスがアクセントに。ドレス¥68,000/ザ ヴィンテージ ドレス

「ザ ヴィンテージ ドレス」は、大人のためのヴィンテージ・ドレス専門店。ヨーロッパで買い付けた稀少なドレスが美術館のように陳列され、ゆったりと試着もできる。こちらは1970年代のもので、チョコレートのような色と光沢が美しいベルベットのロングドレス。ファーのカフスがアクセントに。ドレス¥68,000/ザ ヴィンテージ ドレス

画像: 1970年代のシルクのプリントドレス。一見シックな一枚だが、よく見ると、色とりどりの小花プリントがスラリと並んでハッピーなボーダー柄に。ふんわり結ぶリボンも、クラシカル七分袖も上品可憐。ドレス¥36,000/ザ ヴィンテージ ドレス 共にザ ヴィンテージ ドレス TEL.03(6455)1208

1970年代のシルクのプリントドレス。一見シックな一枚だが、よく見ると、色とりどりの小花プリントがスラリと並んでハッピーなボーダー柄に。ふんわり結ぶリボンも、クラシカル七分袖も上品可憐。ドレス¥36,000/ザ ヴィンテージ ドレス

共にザ ヴィンテージ ドレス
TEL.03(6455)1208

オズ ヴィンテージの、1920年代のチャイナローブ

画像: 「オズ ヴィンテージ」は、鈴木里美さんが手がける渋谷のヴィンテージ ショップ。独自のセンスと視点で選び抜かれた良品に熱いファンが多い。こちらはボルドーカラーのシルクジャカードに、花々や蝶の見事な刺繍を施した優雅なローブ。華やかな場からふだんの暮しまで、着る人の心にときめきを与えてくれる一着。チャイナローブ¥96,800/オズ ヴィンテージ オズ ヴィンテージ TEL.03(5962)7775

「オズ ヴィンテージ」は、鈴木里美さんが手がける渋谷のヴィンテージ ショップ。独自のセンスと視点で選び抜かれた良品に熱いファンが多い。こちらはボルドーカラーのシルクジャカードに、花々や蝶の見事な刺繍を施した優雅なローブ。華やかな場からふだんの暮しまで、着る人の心にときめきを与えてくれる一着。チャイナローブ¥96,800/オズ ヴィンテージ

オズ ヴィンテージ
TEL.03(5962)7775

エヴァ ファッション アートの、リボン柄ドレスとビジュードレス

画像: 「エヴァ」は、欧米で買い付けたデザイナーズ・ヴィンテージほか、オリジナルレーベルも展開するブティック。ハイセンスかつファッショナブルな良品が充実、と定評あり。こちらは1987年のイヴ・サンローランのドレス。ボートネックの空き具合や、ふわりとしたスリーブの長さも絶妙で、大人をきれいに包み込んでくれる1着。ドレス¥36,000/エヴァ ファッション アート

「エヴァ」は、欧米で買い付けたデザイナーズ・ヴィンテージほか、オリジナルレーベルも展開するブティック。ハイセンスかつファッショナブルな良品が充実、と定評あり。こちらは1987年のイヴ・サンローランのドレス。ボートネックの空き具合や、ふわりとしたスリーブの長さも絶妙で、大人をきれいに包み込んでくれる1着。ドレス¥36,000/エヴァ ファッション アート

画像: まるで夜空を星座のように、スパンコールや銀糸金糸で華麗な刺繍が施されたドレス。歩くたびに、きらめきながら軽やかに揺れる裾は、流れ星のよう。ロマンティックなドレスは1980 年代のもの。大切にまといたい1着だ。ドレス¥58,000/エヴァ ファッション アート エヴァ ファッション アート TEL.03(5489)2488

まるで夜空を星座のように、スパンコールや銀糸金糸で華麗な刺繍が施されたドレス。歩くたびに、きらめきながら軽やかに揺れる裾は、流れ星のよう。ロマンティックなドレスは1980 年代のもの。大切にまといたい1着だ。ドレス¥58,000/エヴァ ファッション アート

エヴァ ファッション アート
TEL.03(5489)2488

サニー ヴィンテージの、優しい花柄のドレス

画像: 「サニー ヴィンテージ」では、主にイギリス、フランスを中心に、1点1点厳選し、丁寧に買い付け。上質なヴィンテージに出合えるショップと評判が高い。こちらは、スウィンギングロンドンを代表するひとり、ジャン・ヴァロンのもの。ドレス作りに定評のあったデザイナーのものならではの流れるようなフォルムを楽しみたい。ドレス¥154,000/サニー ヴィンテージ サニー ヴィンテージ メール:1970sunnyvintage@gmail.com

「サニー ヴィンテージ」では、主にイギリス、フランスを中心に、1点1点厳選し、丁寧に買い付け。上質なヴィンテージに出合えるショップと評判が高い。こちらは、スウィンギングロンドンを代表するひとり、ジャン・ヴァロンのもの。ドレス作りに定評のあったデザイナーのものならではの流れるようなフォルムを楽しみたい。ドレス¥154,000/サニー ヴィンテージ

サニー ヴィンテージ
メール:1970sunnyvintage@gmail.com

キュリオズ トーキョーの、シースルーとロマンティックドレス

画像: 「キュリオズ トーキョー」は、スタイリストKoyabu NaoさんとイギリスのシューズブランドF-TROUPEのミック・ホイル氏によるヴィンテージキュレーションショップだ。ほかにはないロマンティックなアイテムが豊富にそろい、永遠の可愛さを体現するハイセンスな大人たちに人気を博す。こちらは、1930年代のシースルードレス。月の光のような生地に繊細な刺繍を施した美しいドレスは、重ね着をして、この透ける衿や袖口、揺れる裾を着こなしの主役にしてみても。ドレス¥52,800/キュリオズ トーキョー

「キュリオズ トーキョー」は、スタイリストKoyabu NaoさんとイギリスのシューズブランドF-TROUPEのミック・ホイル氏によるヴィンテージキュレーションショップだ。ほかにはないロマンティックなアイテムが豊富にそろい、永遠の可愛さを体現するハイセンスな大人たちに人気を博す。こちらは、1930年代のシースルードレス。月の光のような生地に繊細な刺繍を施した美しいドレスは、重ね着をして、この透ける衿や袖口、揺れる裾を着こなしの主役にしてみても。ドレス¥52,800/キュリオズ トーキョー

画像: ピンクの花の刺繍とリボンの、スイートなドレス。飾っておきたい可憐さだが、ざっくりしたニットやデニムと合わせて、手元のリボンやロマンティックな裾を効かせて、デイリーにもどんどん楽しみたい。ドレス¥41,800/キュリオズ トーキョー キュリオズ トーキョー TEL.050(1017)4711

ピンクの花の刺繍とリボンの、スイートなドレス。飾っておきたい可憐さだが、ざっくりしたニットやデニムと合わせて、手元のリボンやロマンティックな裾を効かせて、デイリーにもどんどん楽しみたい。ドレス¥41,800/キュリオズ トーキョー

キュリオズ トーキョー
TEL.050(1017)4711

▼あわせて読みたいおすすめ記事

2022年秋冬ファッション一覧へ

T JAPAN webの
編集デスク・WEBエディター募集

応募する
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.