ジャ・ジャンクー(賈 樟柯)

1970年、中国・山西省生まれ。18歳で山西省の芸術大学に入り、油絵を専攻しながら小説を書き始める。その後、北京電影学院に入学。卒業制作の『一瞬の夢』(1997年)でセンセーショナルな国際デビューを飾り、第二作『プラットホーム』(2000年)がヴェネチア国際映画祭で受賞。『青の稲妻』(’02)、『世界』(’04)、『長江哀歌』(’06)、『四川のうた』(’08)、『罪の手ざわり』(’13)、『山河ノスタルジア』(’15)と国際映画祭で受賞を続ける中国のトップ監督
© BITTERS END
記事本文に戻る

人気記事

ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.