どこかノスタルジックなムード漂うフェアアイル柄やフラワープリント、そして柔らかなニットたち。ぬくもりに包まれて過ごす、穏やかなひととき

PHOTOGRAPHS BY AKINORI ITO, STYLED BY FUSAE HAMADA, EDITED BY ASAKO KANNO, HAIR BY JUN GOTO, MAKEUP BY MASAYO TSUDA, MODEL BY JORFDAN

画像4: 冬の陽だまり、まどろみの午後

白いシフォンドレスの上に羽織った、ローゲージニットのロングカーディガン。袖や裾にはボリューム感のあるフリンジがあしらわれ、大人のボヘミアンスタイルを演出する。
ドレス ¥616,000、カーディガン ¥271,000、ネックレス ¥15,000、チャーム ¥18,000
クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)
TEL. 03(4335)1750

画像5: 冬の陽だまり、まどろみの午後

肌ざわりのよいカシミアニットは、タートルネックの後ろにファスナーが配され、首回りのシルエットを調整できるデザイン。しなやかなカーフスカートを合わせた暖色のカラーパレットが、木漏れ日のなかで凜としたフェミニニティを放つ。
ニット ¥148,000、スカート ¥429,000、バッグ ¥446,000
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)
フリーダイヤル:0120-60-1966

画像6: 冬の陽だまり、まどろみの午後

レインボーカラーに、GGパターンを配したベルベットの七分袖ジャケット。フラワープリントのパッチワークスカートを合わせたノスタルジックな着こなしで、待ち遠しい春へと思いを馳せる。
ジャケット ¥398,000、Tシャツ ¥65,000、スカート ¥250,000、ピアス ¥83,000、
ネックレス ¥48,000、リング(人さし指)¥48,000、(薬指)¥53,000、
バッグ ¥435,000、ソックス ¥17,000
グッチ ジャパン カスタマーサービス(グッチ)
フリーダイヤル:0120-88-1921

 

This article is a sponsored article by
''.