シューズ&ジュエリー部門 ピエール・アルディ

元ダンサーで、イラストレーターでもあった博学多才の持ち主。1990年からエルメスのシューズデザイナーになり、2001年以降はジュエリーも任されている。彼は現在、設立して20年になる自身のブランドのアトリエと、パンタンのエルメス社にあるアトリエを往復しながら仕事をしている。
「エルメスにはルールもバイブルもない」とアルディ。「それで事がうまくいくのは、キャスティングが見事だから。オーケストラのように、それぞれの人が常に満身の力を込めて演奏しているんだ」
PHOTOGRAPH BY OLIVER METZGER
記事本文に戻る
ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.