季節にふさわしいもの、ときめくものをさりげなく――。ギフトコンシェルジュの真野知子さんが、真摯にものづくりに打ち込む作り手たちによる素敵な贈りものを紹介する連載第17回

BY TOMOKO MANO, PHOTOGRAPHS BY SHINSUKE SATO

 そろそろお中元など、夏の贈り物を考え始める頃です。日頃お世話になっている方や、なかなか会えないけれど、お元気にされているか気になる恩師へ。大切なご縁でつながっている方達に、季節の折り目にはご挨拶に添えて、ささやかでも気持ちを形にして贈りたいもの。古くからの友人やふるさとの親類家族とも顔を合わせる機会の多い夏休みも、もうすぐに。そこで今月は、送るにも手土産にも喜ばれる缶入りクッキーのおすすめを。

 日持ちする焼き菓子を詰め合わせたクッキー缶は送っても持ち運んでも、美しい見た目もおいしさもそのままに相手のもとへ届けられます。缶の蓋を開ければ、中はぎっしりと詰まったクッキー。バリエーション豊富なアソートタイプには、これはどんな味かしら、どれから食べようかなと、心躍る楽しさ、うれしさがある。ひとり暮らしでも、クッキーなら少しずつ味わいながら長く楽しんでいただける。ファミリーなら子どもからお年寄りまでみんなで楽しめます。ビジネスシーンでも、皆それぞれに手軽につまんで、ほっと一息入れていただけます。

 贈るお菓子として定番中の定番。だからこそ喜んでもらえるものを、相手に合わせて丁寧に選びたいもの。ポイントはクッキーがおいしいこと、缶にも魅力があること。昔ながらの変わらぬ味がうれしいものから、話題のパティスリーのモダンなものまで、作り手たちのそれぞれの想いが込められた魅力溢れるクッキー。贈った方の夏のティータイムに、彩りを添えてくれることでしょう。


ルスルス

画像: (左上)鳥のかたちクッキー¥1,500 (右下)夜空缶 ¥1,500 ともに<H8×W12×D4cm> レモン風味、シンプルでやさしい味わい

(左上)鳥のかたちクッキー¥1,500
(右下)夜空缶 ¥1,500 ともに<H8×W12×D4cm>
レモン風味、シンプルでやさしい味わい

 菓子工房ルスルス。響きも耳に心地よい“ルスルス”とは、フランス語で“源・発信していく”の意味。作り手は新田あゆ子さん、まゆ子さん姉妹。「あたり前のことを、丁寧に」をモットーに、ひとつひとつ手作りされるお菓子は見た目に愛らしく、口にすれば素材の良さがきちんと伝わる、ほっと和む味わい。“どんな時に、どんな人とこのお菓子を食べるんだろう?”そんな想像を膨らませながら考えるというお菓子のネーミングも、詩のひとひらの言葉のよう。

 物語から飛び出してきたような鳥のかたちや、夜空にきらめく星のかたちをしたクッキーは、レモン風味のアイシングが爽やかな味わいで、夏の暑い日のおやつにもピッタリです。さりげなく手渡しするにも、カードを添えて送るにも素敵な、小ぶりなサイズ感も好ましい。

画像: 緑のリボンは「鳥のかたちクッキー」、藍色のリボンは「夜空缶」。缶のなかには美しい色彩の折り紙も入っている。そのうえにクッキーをのせて眺めるのも楽しい

緑のリボンは「鳥のかたちクッキー」、藍色のリボンは「夜空缶」。缶のなかには美しい色彩の折り紙も入っている。そのうえにクッキーをのせて眺めるのも楽しい

問い合わせ先
ルスルス浅草店
TEL. 03(6420)6601
公式サイト

アトリエうかい

画像: 「フールセック・小缶」¥2,500 <D9.6×W13.6×H5.3cm> (左上から時計回りに) 「花型のウィーン風クッキー・木苺のジャムサンド」、「砂のようにほどけるメープルクッキー」、「ヨーグルト・アーモンドといちご・ホワイトチョコのほろほろクッキー」、「ピスタチオジャンドゥージャのサンド」、「貝殻型の紅茶クッキー・レモンジャム添え」、「パッションジャムをのせたチョコレートクッキー」、「香ばしいゴマのガレット」

「フールセック・小缶」¥2,500 <D9.6×W13.6×H5.3cm>
(左上から時計回りに)
「花型のウィーン風クッキー・木苺のジャムサンド」、「砂のようにほどけるメープルクッキー」、「ヨーグルト・アーモンドといちご・ホワイトチョコのほろほろクッキー」、「ピスタチオジャンドゥージャのサンド」、「貝殻型の紅茶クッキー・レモンジャム添え」、「パッションジャムをのせたチョコレートクッキー」、「香ばしいゴマのガレット」

 おいしい! と評判で、近ごろ百貨店では入荷するや瞬く間に売り切れ必至の人気モノがこちら。「アトリエうかい」は鉄板料理店「うかい亭」を展開する、うかいグループの洋菓子店。お菓子を手がけるのは鈴木滋夫さん。フランスでの研修後、都内の製菓店を経て、うかいの洋食事業部製菓長に就任。現在は「アトリエうかい」の統括製菓長として製菓全般を取り仕切る。その鈴木さんをリーダーに、アトリエうかいが一体となって情熱を注ぎ、素材選びから味わい、パッケージまでこだわりぬいたのがこのフールセック。

 クラシカルな缶の蓋を開けると、色とりどりのクッキーが行儀よく並ぶ。ひとつひとつが異なる形と多彩な風味の贅沢な7種のアソート。口に運ぶと、ほろりとほどけるようなやさしい口あたり、さっくり軽やかな口あたり、さまざまに繊細な食感と豊かな風味が口中を幸福で満たします。食後で満腹な時でも楽しめるように計算された小ぶりのクッキーは、それぞれ実に魅力的。ビジネスシーンの差し入れや、舌の肥えた方に差し上げるにも、こちらならきっと間違いなし。

画像: クラシックで可憐な缶は、どんなひとに贈っても喜ばれそう

クラシックで可憐な缶は、どんなひとに贈っても喜ばれそう

問い合わせ先
アトリエうかい たまプラーザ
TEL. 045(507)8686
※お取り寄せはオンラインショップのみ可能
公式サイト

 

This article is a sponsored article by
''.