山本永二商店の「津居山かに」

メスは「セコがに」と呼ばれ、冬の味覚の女王。内子はコクが深く濃厚、外子はプチプチと心地よい食感と塩加減が魅力。誰もがうなる高級珍味。届いたセコがにを、真野さんは手際よく“甲羅盛り”に
PHOTOGRAPH BY SHINSUKE SATO
記事本文に戻る

人気記事

男たちのおやつ事情 おやじのおやつ ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 高木教雄の時計モノ語り 連載「歌舞伎への扉」 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング!

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.