収録スタジオにて

芥川隆行との当意即妙な会話も人気を呼んだ。1978年からは英語の副音声も放送。協賛社であるパンアメリカン元極東地区広報担当支配人のジョーンズ氏とその妻がナレーションを担当した
COURTESY OF KAORUKANETAKA FUND
記事本文に戻る

T JAPAN LINE@友だち募集中!
おすすめ情報をお届け

友だち追加

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Women's Fashion

September 27, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.