「マスターズ オブ アーツ チョコレート エアロソン-レックス メストロヴィック」 (C)PARK HOTEL TOKYO

“アーティスティック”と評されるチョコレートは数多いが、パーク ハイアット 東京の「マスターズ オブ アーツ チョコレート エアロソン-レックス メストロヴィック」は、まさにコンテンポラリーアートそのものだ。これは、エグゼクティブ ペストリーシェフのパスカル・シャルデラとニューヨーク在住の気鋭のアーティスト、エアロソン-レックス メストロヴィック(愛称レックス)とのコラボレーションによって、バレンタインデーとホワイトデーのために特別につくられたもの。レックスは、アルゼンチン・ブエノスアイレス出身のアーティストで、その作品はMoMAやホワイトハウスにも展示されている。オーデマ ピゲ、ジバンシィ、ケンゾーなどラグジュアリーブランドとの仕事も多い。

アルゼンチン・ブエノスアイレス出身のアーティスト、エアロソン-レックス メストロヴィック (C)PARK HOTEL TOKYO

 1月にレックスが来日、パーク ハイアット 東京にて「マスターズ オブ アーツ チョコレート」のお披露目とともに、華道家・辻雄貴、シンガーソングライターLEO今井とのコラボレーション・パフォーマンスが披露された。LEO今井の演奏が流れる中、床に広げられた大きな白い紙に、レックスがインスピレーションで浮かんだ模様やカリグラフィーをインクで描き、同時に辻が2メートル以上の生け花の作品を仕上げていく。文字や模様、そして花には彼らのパワーが込められ、ダイナミックな世界観が創り上げられていく。
「マスターズ オブ アーツ チョコレート」の原材料は、南米出身の“レックス”のルーツにちなみ、ペルー北部のジャングルで発見された白いカカオ豆を使用。裏にはブラックベリーやブルーベリー、ナッツが散りばめられ、アクセントのゲランドの塩がチョコレートの甘みをぐっと引き立てる。カカオの風味が際立ち、その唯一無二の味わいに驚かされる。バレンタインやホワイトデーのスペシャルな贈り物になってくれることは当然ながら、日常の中でアートなチョコレートを楽しむのも、今の気分に適っている。

 

<マスターズ オブ アーツ チョコレート エアロソン-レックス メストロヴィック>
販売期間:2017年2月1日(水)~3月15日(水)
価格:¥3,900(税込) ※予約可
問:パーク ハイアット 東京「ペストリー ブティック」
東京都新宿区新宿3-7-1-2  2F
Tel:03-5323-3462(11:00~19:00)

  • 1