コロナ禍で運動する機会は減ってしまったものの、アクティブに活動するためには欠かせない体づくり。そこで今回は、健康意識が高い人に取り入れてほしい6つのボディケア家電をご紹介

BY MAKIKO TANAKA

テクノジム「テクノジムサイクル」

 外出を控える生活が続き、ジム通いもままならない……そんなストレスを抱えているなら、思い切って自宅を“ジム化”してしまうのもあり。テクノジムのフィットネスバイク「テクノジムサイクル」は、幅わずか60cmと省スペースに置けるサイズで、デザインもスタイリッシュ。トレーニングメニューが豊富なうえ、タブレット上に世界中の風景を表示して海外を走っているような心地よさを味わったり、オンライントレーナーの指導でモチベーションを高めたり、自宅にいるとは思えない刺激的なトレーニングが楽しめる。

画像: COURTESY OF TECHNOGYM テクノジム テクノジムサイクル ¥341,000 本体サイズ:長さ1,140×幅600×高さ1,360mm 重量:62kg 耐荷重量:180kg 適応身長:155〜205cm テクノジム フリーダイヤル:0120-576-876 公式サイトはこちら

COURTESY OF TECHNOGYM

テクノジム テクノジムサイクル ¥341,000
本体サイズ:長さ1,140×幅600×高さ1,360mm
重量:62kg
耐荷重量:180kg 適応身長:155〜205cm

テクノジム
フリーダイヤル:0120-576-876
公式サイトはこちら

ドクターエア「3Dスーパーブレード PRO」

 自宅で行っている筋肉トレーニングやエクササイズの効果をより高めたいなら、“振動”を加えてみるのがおすすめ。上下最大30mmと大きく振動(「Highモーション」時)する「3Dスーパーブレード PRO」上でバランスを取りながらポーズをとると、トレーニングやエクササイズの効果がさらにアップする。一方、運動後に疲れたときや、テレワークで体が凝り固まったと感じたら、最大約2,500回/分もの微振動を発する「Lowモーション」で、筋肉を緩めてリラックスを。トップアスリートから運動習慣がない人まで、幅広く使えるエクササイズ&ケアマシンだ。

画像: COURTESY OF DOCTORAIR 3Dスーパーブレード PRO SB-06 ¥59,800 本体サイズ:幅750×高さ209×奥行き430mm 重量:約24kg ドクターエア フリーダイヤル:0120-05-8000 公式サイトはこちら

COURTESY OF DOCTORAIR

3Dスーパーブレード PRO SB-06 ¥59,800
本体サイズ:幅750×高さ209×奥行き430mm 重量:約24kg

ドクターエア
フリーダイヤル:0120-05-8000
公式サイトはこちら

セラボディ「セラガン プロ」

 プロのアスリートが使用していることから人気が広がり、今注目を集めているマッサージガン。先端が細かく振動することで筋肉や筋膜に刺激を与え、ほぐしてくれる。特にこの「セラガン プロ」は、振れ幅16mm、1秒間に最大40回と、一般的なマッサージガンより大きく振動することで、深層部の筋肉までしっかり刺激し、効率的なケアを実現。体のケアについての専門知識を持っていない人でも、Bluetoothで専用アプリと連携すれば、ニーズに合わせて60種類以上のコースが選べ、自動で振幅を調整してくれる。運動前のウォームアップや運動後のクールダウン時はもちろん、テレワークの休憩時にももってこい!

画像: COURTESY OF THERAGUN セラボディ セラガン プロ ¥69,300 本体サイズ:幅25.5×高さ18×奥行き7.6cm 重量:1.3kg セラボディ ナビダイヤル:0570-028-651 公式サイトはこちら

COURTESY OF THERAGUN

セラボディ セラガン プロ ¥69,300
本体サイズ:幅25.5×高さ18×奥行き7.6cm 重量:1.3kg

セラボディ
ナビダイヤル:0570-028-651
公式サイトはこちら

ヤーマン トウキョウ ジャパン「キャビスパ RFコア PLUS」

 運動や食事で体のケアはしているけれど、まだボディで気になる部位がある。そんな人におすすめしたいのが、エステサロンで人気のボディケア「キャビテーション」が自宅で行える「キャビスパ RFコア PLUS」。キャビテーションとは、超音波の振動を活用してボディにアプローチする技術で、本製品は業務用機器レベルの周波数、パワフルな出力を備えている。同時にRF(ラジオ波)、EMSによるトリートメントも行え、満足度の高い使用感が得られそう。お風呂でも使えるので、バスタイムをエステタイムにしてみては。

画像: COURTESY OF YA-MAN ヤーマン トウキョウ ジャパン キャビスパ RFコアPLUS ¥39,600 本体サイズ:(約)幅83×奥行き116×高さ97mm 重量:約307g 充電時間:約3時間 動作時間:約30分 ヤーマン フリーダイヤル:0120-776-282 公式サイトはこちら

COURTESY OF YA-MAN

ヤーマン トウキョウ ジャパン キャビスパ RFコアPLUS ¥39,600
本体サイズ:(約)幅83×奥行き116×高さ97mm 重量:約307g
充電時間:約3時間 動作時間:約30分

ヤーマン
フリーダイヤル:0120-776-282
公式サイトはこちら

タニタ「インナースキャンデュアル RD-803L」

 運動や筋肉トレーニングを頑張っているのに、体重や筋肉量に大きな変化が見られないと、モチベーションが下がってしまうことも。でも頑張った分、体はちゃんと反応してくれている。それを数字で確認できるのが「筋肉の質」を点数化する本製品。トレーニングによる筋肉の炎症や疲労といった体のコンディションを「筋肉の質」として「筋質点数」で表示するため、ちょっとした体の変化も実感できる。さらに体組成は全身だけでなく腕や脚、体幹部など部位ごとの計測が可能。軽装データはスマートフォンの対応アプリで管理できる。

画像: COURTESY OF TANITA タニタ 左右部位別体組成計 インナースキャンデュアル RD-803L ¥51,720(編集部調べ) 本体サイズ:幅320×高さ57×奥行き348mm 重量:約2.8kg 最大計量:200kg  最小表示:50g(0-100kgまで)・100g(100-200kgまで) 登録人数:4人 タニタ フリーダイヤル:0120-099655 公式サイトはこちら

COURTESY OF TANITA

タニタ 左右部位別体組成計 インナースキャンデュアル RD-803L ¥51,720(編集部調べ)
本体サイズ:幅320×高さ57×奥行き348mm 重量:約2.8kg
最大計量:200kg  最小表示:50g(0-100kgまで)・100g(100-200kgまで)
登録人数:4人

タニタ
フリーダイヤル:0120-099655
公式サイトはこちら

ガーミン fenix7シリーズ

 仕事も運動もアクティブにこなすビジネスアスリート必携アイテムとなりつつある、スマートウォッチ。なかでもガーミンはGPS機器の会社として高い精度を誇り、世界で活躍するビジネスパーソンから登山家、スキーヤーに愛用されている。さらにヘルスケアモニタリング機能も充実し、体のエネルギー状態を数値化した「Body Battery」、ストレスレベルのほか、アクティビティ中の潜在的なスタミナを表示するスタミナモニタリング機能も搭載。スタミナを使い切った状態でフィニッシュラインを超えられるようペース配分を調整してくれるため、フルマラソンを目指す人のトレーナーにもなってくれそう。

画像: COURTESY OF GARMIN ガーミン (左)fenix 7 ディスプレイ:1.3インチ 重量:73g〜  ¥93,500~¥154,000 (右)fenix7S ディスプレイ:1.2インチ 重量:58g〜  ¥93,500~¥121,000 ガーミンジャパン株式会社 カスタマーセンター:0570-049530(ナビダイヤル) 公式サイトはこちら

COURTESY OF GARMIN

ガーミン
(左)fenix 7 ディスプレイ:1.3インチ 重量:73g〜  ¥93,500~¥154,000
(右)fenix7S ディスプレイ:1.2インチ 重量:58g〜  ¥93,500~¥121,000

ガーミンジャパン株式会社
カスタマーセンター:0570-049530(ナビダイヤル)
公式サイトはこちら

 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.