テーブルランプ 漆黒のグラナイトの「エカテ(Hacate)」と真っ白なポーセリンの「アロ(Halo)」。似たデザインのランプであるものの、光をまったく通さない御影石と光を通す磁器とでは素材の活かし方に違いが出る。それぞれの素材の持つ特性とデザインとのバランスを取りながら職人は素材に形を与えていく
PHOTOGRAPH BY FRANCOIS LACOUR
記事本文に戻る

人気記事

ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 男たちのおやつ事情 おやじのおやつ 高木教雄の時計モノ語り 入門者から上級者まで歌舞伎の世界を案内する「歌舞伎への扉」 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング!

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.