"Mr. Machine"ロボット。アイデアル・トイ・カンパニー社製造/1960年代

「これは分解して組み立てることができるんだ。世界中が"安全"に取りつかれている今じゃ、もう作れないよ。小さな部品は窒息の危険あり、ってね」
ILLUSTRATION BY AURORE DE LA MORINERIE
記事本文に戻る

T JAPAN webの
編集デスク・WEBエディター募集

応募する

人気記事

FEATURE

LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Luxury

November 27, 2022

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.