セリーヌ バイ エディ・スリマン

「16 サテンカーフスキン ミディアム」バッグ(ストラップつき)
<H23.5×W32×D13cm>¥510,000

アーティスティック、クリエイティブ、イメージ・ディレクターとしてセリーヌに迎えられたエディ・スリマン。就任した初日にデザインしたのが「16(セーズ)」バッグだ。その名はパリ・ヴィヴィエンヌ通り16番地にある、17世紀の建築物“THE HOTEL COLBERT”に由来。このホテルは2014年からセリーヌの本社とアトリエとして使われているという。エディは自身の拠点となる場への真摯な思いを、最初のバッグの名前に託したのだ。完成までに6カ月をかけたというデザインは、60年代に作られたセリーヌのバッグを着想源に、重厚なメタルパーツのクラスプやパドロックを加え、しなやかでモダンな表情に昇華された。

セリーヌ ジャパン
(セリーヌ バイ エディ・スリマン)
TEL. 03(5414)1401
PHOTOGRAPH BY AYUMU YOSHIDA
記事本文に戻る

人気記事

ホテルジャーナリスト せきね きょうこ 連載「新・東京ホテル物語」 ギフトコンシェルジュがおすすめする季節の贈り物 真野知子の贈りものごよみ 濱 美奈子 ハーモニー占星術 Harmonic Astrology 星の動きや植物のエネルギーを活用して毎月のあなたの運勢をチューニング! 季節の食材で作るワインに合うレシピを紹介 平野由希子の日本ワインと料理の幸福な食卓 読者アンケート

FOLLOW US

This article is a sponsored article by
''.