さまざまな技法で新年号を書き、新たな時代の幕開けを寿ぐ。それぞれの手もとでは、腕時計が個性を競い、「令和」の時間を静かに刻む

BY NORIO TAKAGI, PHOTOGRAPHS BY MASANORI AKAO, STYLED BY YUKARI KOMAKI, HANDS MODEL BY KIMIKO TACHIBANA, KATSUNARI HONDA

ZENITH

画像1: 令和元年。
時代を語る時計はどれだ?

 平成の時代に生まれたスマートフォンやタブレット端末は、瞬く間に進化を遂げて広く普及した。令和の時代には、子どもたちのお絵描きもタブレット端末が主流になるのかもしれない。19世紀に基本原理が完成した機械式時計も、ゆっくりではあるが進化をしている。ゼニスの「デファイ エル・プリメロ21」は、機械式クロノグラフの進化を象徴するモデルのひとつである。時刻表示用とクロノグラフ用、ふたつの輪列構造をもつ。クロノグラフを作動させると、ダイヤル中央のクロノグラフ針が1秒で1周して1/100秒単位の経過時間が正確に計測できるのだ。その回転速度は、写真で秒針がブレてしまうほどに高速。精緻なメカニズムをのぞかせる大胆なフルオープンのダイヤルとストラップとにホワイトを用いたこれは、日本限定モデル。始まりの色である白いクロノグラフは、その革新性と相まって新しい年号の時を刻むのに、まさにふさわしい。

デファイ エル・プリメロ21 Japan Limited
<44mm/チタン、自動巻きムーブメント、アリゲーター+ラバーストラップ>
¥1,350,000
LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン
TEL. 03(5677)2091

シャツ/スタイリスト私物

TOM FORD

画像: NAIL ART BY KYOKO KUDO AT FUNCTION NAILS

NAIL ART BY KYOKO KUDO AT FUNCTION NAILS

 中指に「令」、人さし指には「和」の文字をグラフィカルにカラフルに描く──指先をネイルアートで遊んだら、手もとにはモードな腕時計を。たとえば、「TOM FORD No002」のような。その名のとおり、トム フォードによるウォッチコレクション第2弾。すべて2桁表示になったアワーインデックスを、時針の先端のリングが囲むようにして指し示す様子が、印象的である。オーセンティックな丸型ケースは、サイドがなめらかな曲面を描き、上下で四角いループを構成する設えに。そのループは、ストラップを通すだけでしっかり留まる絶妙な形状になっている。つまり、ストラップのつけ替えがとても簡単。時計を単体販売とし、別売りのストラップには多彩な素材や色を用意して組み合わせが楽しめるというのが、ファッションブランドらしさだ。ポニースキンのストラップは、ほかではちょっと見つからない素材。時計ブランドにはないクリエーションで、新時代の時間を遊ぶ。

TOM FORD No002
<40mm/K18YG、自動巻きムーブメント>
¥1,300,000、
ポニーストラップ
¥39,000
トム フォード タイムピース
TEL. 03(4360)5608

シャツ¥180,000、ジャンプスーツ(参考商品)
トム フォード ジャパン
(トム フォード)
TEL. 03(5466)1123

 

This article is a sponsored article by
''.