稀代の”おしゃれ食いしん坊“として鳴らす、ライター・桂まり。趣味は世界各地に出向き、料理教室へ行くこと。気ままな旅がままならぬ昨今も万全の配慮をしつつ、おいしいものの追求には余念なし。そんな彼女の「食いしん坊部」活動のご報告、第五回は日本各地で炸裂させたフルーツ愛!

TEXT AND PHOTOGRAPHS BY MARI KATSURA

 旅先のホテルの朝食ビュッフェでも、フルーツが充実しているとウキウキ。レストランなどでもデザートに美味しい旬のフルーツが、ほんの少し登場するとすこぶる嬉しい。柑橘類も大好物で、料理にもふんだんに使うため、柑橘好きをアピールしまくっていたら、愛媛、大分、沖縄などからみずみずしいタンカンや紅まどんな、カボス、あまSUNが届いて感激。最近行ったぶどう狩りと長崎で初めて出合った柑橘、パフェも美味しいレストランを紹介!

「くなう東京」の、季節のフルーツのパフェで完成する魅惑のランチ

 札幌の「喫茶くなう」のお料理が、世田谷代田のシェアキッチン「ナワシロスタンド」内の「くなう東京」でいただけると聞いて、インスタグラムでオープン日を確認し予約。店主の小関健吾さんの出身、サロマ湖から届く大きく甘いホタテのフライ、無農薬の北海道の美しい野菜のサラダや惣菜、スープなどに、小さなパフェの付くランチセットを選び、大満足!この日のパフェは数種類のぶどう、イチジク、梨の秋の三点セット。ミルクの風味が爽やかなイチジクやほうじ茶のアイスクリームが果物たちを際立たせて、最後のひと匙まで繊細な味わい。旬の食材を美味しくたっぷり楽しめ、奈良月ヶ瀬の有機緑茶(徳島の有機阿波晩茶も選べる)にも癒される。

画像: サロマ湖帆立フライタルタルとサラダ惣菜プレート、ライス、とうきびと出汁のあたたかいスープ、本日の小さなparfait(パフェ)とお茶付き。帆立フライランチプレート¥2,800

サロマ湖帆立フライタルタルとサラダ惣菜プレート、ライス、とうきびと出汁のあたたかいスープ、本日の小さなparfait(パフェ)とお茶付き。帆立フライランチプレート¥2,800

画像: ランチについてくる小さなパフェ。大きなサイズ+¥1,000に変更もできる

ランチについてくる小さなパフェ。大きなサイズ+¥1,000に変更もできる

くなう東京
住所:世田谷区代田1丁目33−15 ナワシロスタンド
営業日と時間についてはインスタグラムで確認を
公式インスタグラムはこちら
予約はこちら

フルーツ天国、山梨勝沼の朝日園でぶどう狩り

 秋のフルーツ”狩り”といえば、ぶどう!「毎年通っている」という友人たちと、都内から車で一時間半ほどの勝沼、朝日園に大人の遠足。今年はふどうが豊作だそうで、みずみずしく見目麗しいシャインマスカットを収穫。ピオーネやブラックビートなどなど試食するとどれも美味しく、中には見たこともない種類もあって興味深い。そして、リーズナブル!
 お昼ご飯は、朝日園で教えていただいた「慶千庵」で自家製味噌のほうとう。近くの勝沼醸造でワインを選び、ほったらかし温泉も満喫。ブラックビートやピオーネはペコロスと合わせてイタリア料理でも楽しめる。今年のぶどうの最盛期は終わりに近いが、また来年が楽しみ!

画像: みごとなシャインマスカット。他にもめずらしい種類のものが多種揃う。シャインマスカットのもぎ取りは(100g)¥230~

みごとなシャインマスカット。他にもめずらしい種類のものが多種揃う。シャインマスカットのもぎ取りは(100g)¥230~

画像: ぶどうは時価でグラム売り。もぎ取りは(100g)¥230~(※品種により異なります)

ぶどうは時価でグラム売り。もぎ取りは(100g)¥230~(※品種により異なります)

画像: 持ち帰ったぶどうを用いて、作ってみたひと皿。トスカーナでベジタリアンのイタリア人の先生に習った、チポリーネイン アグロドルチェ。ブドウとペコロスを、バターと白ワインで蒸し煮する

持ち帰ったぶどうを用いて、作ってみたひと皿。トスカーナでベジタリアンのイタリア人の先生に習った、チポリーネイン アグロドルチェ。ブドウとペコロスを、バターと白ワインで蒸し煮する

朝日園
住所:山梨県甲府市勝沼町勝沼1852
TEL.0553(44)2166
公式サイトはこちら

長崎で出合った未知の柑橘”ゆうこう”

 15年ぶりくらいの長崎で初めて出合ったのが”ゆうこう”という不思議な柑橘。長崎市内でも土井首地区と、外海地区など限られた地域にだけ自生するそう。外海は潜伏キリシタンの暮らした地で知られ、彼らが守ってきた果実なのではといわれている。固有な在来品種など、希少な食材を守ることが目的の「味の箱舟」にも認定された柑橘だ。ゆずとみかんを合わせたような、甘く爽やかなゆうこう。10月から3月が旬だそう。外海の道の駅、「夕陽が丘そとめ」で、ゆうこうを用いたゼリーやジャムを売っている。

画像: すっきりと爽やかなゆうこうゼリー¥258

すっきりと爽やかなゆうこうゼリー¥258

画像: ゆうこうを用いたジャム。季節ものなので入荷がないときも。時価

ゆうこうを用いたジャム。季節ものなので入荷がないときも。時価

画像: 道の駅からは外海の集落や角力灘が見渡せる

道の駅からは外海の集落や角力灘が見渡せる

道の駅夕陽が丘そとめ
住所:長崎県長崎市東出津町149番地2
TEL. 0959(25)1430
公式サイトはこちら

桂まりの偏愛!食いしん坊部 一覧へ

▼合わせて読みたいおすすめ記事

T JAPAN webの
編集デスク・WEBエディター募集

応募する
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.