ファッションデザイナー、ワタナベ ジュンヤのラディカルな服の背景にあるアイデアはどこから来て、どのように形づくられるのか

BY ALEXANDER FURY, PHOTOGRAPHS BY JAMIE HAWKESWORTH, TRANSLATED BY FUJIKO OKAMOTO AT PARARUTA

画像: 最先端のファブリック技術で伝統的なオートクチュールのシェイプを再現。ナイロンのTシャツと折り紙プリーツのスカートの組み合わせ Tシャツ¥17,000、スカート¥128,000、レギンス¥18,000、靴¥39,000 コム デ ギャルソン(ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン) TEL. 03(3486)7611

最先端のファブリック技術で伝統的なオートクチュールのシェイプを再現。ナイロンのTシャツと折り紙プリーツのスカートの組み合わせ
Tシャツ¥17,000、スカート¥128,000、レギンス¥18,000、靴¥39,000
コム デ ギャルソン(ジュンヤ ワタナベ・コム デ ギャルソン)
TEL. 03(3486)7611

 これはデザイナーの通常のやり方ではない。普通は、過去のファッションから事例を引き出し、いきなり布をいじって現代的な感覚にマッチするような方法を探る。ワタナベのアプローチは彼のつくる服のように、もっと抽象的だ。「ワタナベは自分をメジャーなデザイナーだとは思っていないのです」とアシスタントは代弁する。ワタナベにとって評価や名声はたいして重要なことではないのかもしれない。ただ、ファッション業界全体が彼の作品に衝撃を受けているのだ。ワタナベは物理的に非常に孤立している。たいていのデザイナーはファッションの中心地である4大都市を仕事と生活の拠点にしているが、ワタナベは遠く離れた東京―田舎というわけではないが―を拠点に活動している。ほかのデザイナーの仕事にはもう関心がないというワタナベは「彼らが何をしているか本当に知りません」と言う。その代わり、ワタナベは自分自身の基準に従って行動する道を選んだのだ。

 結局のところ、ワタナベ ジュンヤは何かほかとは違うものをつくりたいのだ。ワタナベは「ファッション」という言葉を使わない。「服」とすら言わないこともある。最近のコレクションでは服という具体的なイメージを、身体を覆う抽象的なものへと昇華させた。ワタナベはこう話す。「ほかの人が“ファッション“(※引用符はワタナベによる)をどう見ているのかわかりませんが、僕にとってファッションとは何かをクリエイトすること。服を通して何か新しいものをクリエイトすることです。最初にそこにものすごく魅力を感じました」。目標を達成できたのかという私の問いに、「これまでに何か新しいものを表現できたとは思っていません。常に新しいものをつくりだすというのが私の目標です。そしてそれに向かって努力しているのです」という答えが返ってきた。

 それでも、なぜか彼がつくる服は時代のムードや人々の心の奥深くに存在する普遍的な意識を反映していることが多い。ワタナベが90年代に発表した「テクノクチュール」は、新たなミレニアムの到来を前に未来の宇宙時代への夢を膨らませていた当時のムードを映しだしていた。2015-’16年の秋冬コレクションはファブリックを折り重ねるテクニックが随所に見られ、なかでも熟練の職人の技が活かされたアコーディオンプリーツが奏でるシンフォニーには、人々の心の奥深くに訴えるものがあった。閉鎖的なファッション界は同じ軸のまわりをぐるぐる回っているようなものだ。アウトサイダーの道を自ら選んだワタナベだからこそ、その軸の本質を正確に捉えることができる。その本質を見抜く洞察力が彼のコレクションに先見性を与えているのだ。

 ちなみに、「ものづくり」という言葉が使われだしてから、まだ20年しかたっていない。東京大学ものづくり経営研究センターの藤本隆宏教授は「ものづくり」を「アート」「科学」「ものを作る技術」に分類する。ジュンヤ ワタナベの技術は科学でもあり、アートでもある。だから、彼のつくる服は素晴らしいのだ。

PRODUCTION BY WES OLSON FOR CONNECT THE DOTS. MANICURE BY MARISA CARMICHAEL AT STREETERS USING CHANEL. TAILORING BY LYDIA JAKUBOWSKI. PHOTOGRAPHER’S ASSISTANTS: TEX BISHOP AND RICHARD HIGASHI. STYLIST’S ASSISTANTS: RAE BOXER, ANGELO DE SANTO, ANDREW T. VOTTERO AND ANETTE NYSETH. MAKEUP ASSISTANT: JANICE DAOUD. HEADPIECES BY TOMIHIRO KONO. ALL CLOTHING AND SHOES AVAILABLE AT NEWYORK.DOVERSTREETMARKET.COM

 

This article is a sponsored article by
''.