ラガーフェルドが70年代後半にモンテカルロの自宅で撮った私のインスタント写真。メンフィス(1980年代にミラノで結成されたポストモダンを代表するデザイナー集団)の熱烈な支持者でその作品を収集していた彼の自宅は、このボクシングリングをはじめメンフィス・スタイル一色だった。働き始めたばかりの私は週末になると彼が描いた次のコレクションのスケッチを取りにモンテカルロへ。メールなどない時代で、何をするにも今より時間がかかったけれど人と人とのふれあいがあった。
COURTESY OF FENDI
記事本文に戻る

FEATURE

人気記事

手しごと案内人・樺澤貴子の日本のローカルトレジャーを探す旅 生き方がスタイルになる。素敵を更新しつづけるひと 我、装う。ゆえに我あり。栗山愛以、モードの告白 京都人・天野準子の「これ、おいしいから食べよし」 パリのパティシエ 長江桂子さんにお菓子を習う 男たちのおやつ事情「おやじのおやつ」
LINE@お友だち追加

LATEST ISSUE

Luxury

November27,2023

購読申込

FOLLOW US

MEMBERSHIP

編集部から届くメールマガジン、会員限定プレゼントや特別イベントへの応募など特典が満載

新規会員登録

This article is a sponsored article by
''.