厳しい暑さが続く今夏は、ラグジュアリーな空間でいただく贅沢なパフェでクールダウンを。旬のフルーツをふんだんに使ったパフェやお酒にも合う大人のパフェなど、この夏注目のパフェを厳選ご紹介

BY EMI ARITA

造形美際立つ、フォーシーズンズホテル東京大手町の「マンゴーパフェ」

 フォーシーズンズホテル東京大手町の「THE LOUNGE 」では、夏気分が盛り上がる「マンゴーパフェ」が登場。グラスの上下に幾重にも重なる層は、厳選したマンゴーを中心に、レモンやライムの香りを効かせた軽やかな口当たりに。映えること間違いなしの造形美にもぜひ注目を。パティシエの技術が光る美しく繊細な盛り付けはまるで芸術品のよう。地上200メートルから望む東京の景色とともに、目にも美味しいパフェを堪能して。

画像: 「マンゴーパフェ」¥3,800/フォーシーズンズホテル東京大手町 COURTESY OF FOUR SEASONS HOTEL TOKYO AT OTEMACHI

「マンゴーパフェ」¥3,800/フォーシーズンズホテル東京大手町
COURTESY OF FOUR SEASONS HOTEL TOKYO AT OTEMACHI

期間:6月1日(水)〜7月30日(日)
場所:フォーシーズンズホテル東京大手町「ザ ラウンジ」
時間:11:00~20:00(L.O.19:00)
※「マンゴーパフェ」単品での注文は平日16:00以降
電話:03-6810-0655

真夏の夜の甘い夢、アマン東京の「ナイトスケープパフェ」

 夕景や夜景とともに楽しめるのが、大手町タワーの33階に位置するザ・ラウンジ by アマンの「ナイトスケープパフェ」。パフェ上層はエクアドル産のチョコレートアイスクリーム、爽やかな酸味のラズベリーソルベ、ほのかな甘みと苦みを併せ持つカンパリのグラニテと3種のアイスですっきりとした味わいに。その下には旬の葡萄やベリー、赤ワインのババ、アールグレイのジュレなど、個性豊かな素材が絶妙なハーモニーを奏でる。ワインやブランデーとともに、夜景を眺めながらパフェをいただくのも、大人ならではの夏の夜のお楽しみ。

画像: 「ナイトスケープパフェ」¥4,048(サービス料込)/アマン東京 ※こちらのパフェの提供は17:30~。 COURTESY OF AMAN TOKYO

「ナイトスケープパフェ」¥4,048(サービス料込)/アマン東京 ※こちらのパフェの提供は17:30~。
COURTESY OF AMAN TOKYO

期間:7月1日(金)〜8月31日(水)
場所:アマン東京 33階「ザ・ラウンジ by アマン」
時間:17:30〜21:00(L.O.)
電話:03-5224-3339(10:00〜19:00)
公式サイトはこちら

旬の白桃を堪能!ラデュレの「パルフェ・ペッシュ」

 空間のしつらえも優雅で心躍る、ラデュレのサロン・ド・テ。今この時期だけ楽しめるのは、旬の白桃を使った「パルフェ・ペッシュ」。みずみずしくまろやかな口どけの白桃の果実やソースに、ヨーグルトアイス、フランボワーズソルベ、さらにロゼシャンパンのジュレを重ねた爽やかで涼しげなパフェに仕上がっている。眼福と口福を味わいながら、暑さを乗り切る元気をチャージ!

画像: 「パルフェ・ペッシュ」¥2,420/ラデュレ COURTESY OF LADURÉE

「パルフェ・ペッシュ」¥2,420/ラデュレ
COURTESY OF LADURÉE

期間:7月1日(金)〜9月11日(日)
場所:ラデュレ 銀座店、ラデュレ 渋谷松濤店、ラデュレ 京都 祇園店、ラデュレ 京都 四条店
時間:ラデュレ 銀座店 10:00~22:00(L.O. 21:00)
ラデュレ 渋谷 松濤店 10:30~19:30(L.O. 18:30)
ラデュレ 京都 四条店 11:00~20:00(L.O. 19:00)
ラデュレ 京都 祇園店 11:00~20:00(L.O. 19:00)
※現在、一部の店舗では時間を短縮して営業中。詳細は店舗に確認してください。
公式サイトはこちら

▼こちらの記事もチェック

T JAPAN webの
編集デスク・WEBエディター募集

応募する
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.