星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。星の動きや植物のエネルギーを活用して、毎月のあなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTLATIONS BY HIROSHI KATO

獅子座(7/23~8/22生まれ)

基本的性質
獅子座は火の星座で「栄光と自我の太陽」を守護星にもちます。プライドが高く、高い理想を持って生きる人。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、明るさとバイタリティをもたらすグレープフルーツ。人を惹きつける魅力にあふれ、自分を堂々と表現し、夢とロマンに生きる生き生きとしたあなたを象徴します。

画像6: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2018年11月

11月1日~30日の運勢

全体運
この一年は家族との関係が浮き彫りになり、何かと迷いが多かった獅子座ですが、他者を優先させる経験は人間としての器をひと回り成長させたはず。8日の新月は運気の切り替わり。創造のエリアに木星が移動し、ブリランテ(華やか)な自分を思い出す鐘が鳴り響きます。今月は好きなことを思い出しながら、次に向かうためのシナリオを練ってみましょう。23日の満月、今の学びが終わっていくサインを受け取るでしょう。

仕事・金運
グローバルな展開が加速していきそう。交渉に通用する語学力のブラッシュアップはマスト。9日、冷静な判断力を失わなければ手ごわいクライアントとの契約もまとまりそう。17日以降、ギャンブルは読みが甘くなり損失傾向、人にも迷惑をかける恐れがあるので注意して。

健康運
規則正しい生活を送りやすい時期なので、コツコツ続ける筋トレや地道なダイエットが実践できそう。冷えの改善にはクローブやカルダモン入りのチャイティーで代謝を上げて。

愛情運
タイミングが悪いと感じることが増える時期。デートの日程が合わない、連絡がつかないなど相手に対してイライラ、がっかりすることもありそう。レスが遅くても、スルーされたと思いこまないで。今月は待つ余裕が大切です。デートは知的好奇心を刺激するブックカフェで。


今月のサポート・フレグランス
今月は胸の高鳴るようなサンバのリズムが獅子座を包みます。過去のプライドの痛みが邪魔をしたり、注目なしでは頑張れないと感じるときはイランイランを。イランイランは獅子座の躍動と喜びの感覚を高め、楽しみながら人生を創造する力をもたらします。

画像: ラルチザン パフューム「バチュカーダ オードトワレ 」 <50ml>¥13,500、<100ml>¥17,000 ブルーベル・ジャパン フリーダイヤル: 0120-005-130(受付時間:10:00~16:00) COURTESY OF BLUEBELL JAPAN

ラルチザン パフューム「バチュカーダ オードトワレ 」
<50ml>¥13,500、<100ml>¥17,000
ブルーベル・ジャパン
フリーダイヤル: 0120-005-130(受付時間:10:00~16:00)
COURTESY OF BLUEBELL JAPAN

 その名もブラジル音楽のサンバのサブスタイルを意味する「バチュカーダ」。ほとばしるライムやミント、ブラジルのラム酒「カシャーサ」の香りで幕が開き、やがてハートノートではイランイランやティアレの花の陶然とするなめらかなハーモニーへ。躍動と歓喜に満ち溢れ、日々をいきいきと暮らすことを望む人に。

前月の運勢を見る

濱 美奈子 ハーモニー占星術 2018年11月 TOP へ

 

This article is a sponsored article by
''.