「自分さえよければ」ではもう先がない。「環境を守り、人の役に立ちたい」──真摯に開発や実践に尽力する美容界の取り組みに、齋藤薫が時代の波を読む

BY KAORU SAITO, PHOTOGRAPHS BY SATOSHI YAMAGUCHI, EDITED BY EMI ARITA

ミニマリズムは最強のサステナブル

画像: 単純に容器を軽く小さくすること、機能をまとめてマルチ化させること、それが結果としてエネルギー消費量の削減になることを改めて教えた新シリーズは、しかし細胞老化にアプローチする新成分「レッド カメリア」という魔法のような魅惑を全品に内蔵させ、無駄をそぎ落とすほどに魅力が増す、逆転現象をもたらした (左から)リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル 1 ・5 各¥6,050、セラム N°1 ドゥ シャネル(30㎖)¥13,200、ロー ルージュ N°1 ドゥ シャネル(100㎖)¥13,200、ローション N°1ドゥ シャネル(150㎖)¥7,700/シャネル カスタマーケア フリーダイヤル:0120-525-519

単純に容器を軽く小さくすること、機能をまとめてマルチ化させること、それが結果としてエネルギー消費量の削減になることを改めて教えた新シリーズは、しかし細胞老化にアプローチする新成分「レッド カメリア」という魔法のような魅惑を全品に内蔵させ、無駄をそぎ落とすほどに魅力が増す、逆転現象をもたらした
(左から)リップ&チーク ボーム N°1 ドゥ シャネル 1 ・5 各¥6,050、セラム N°1 ドゥ シャネル(30㎖)¥13,200、ロー ルージュ N°1 ドゥ シャネル(100㎖)¥13,200、ローション N°1ドゥ シャネル(150㎖)¥7,700/シャネル カスタマーケア
フリーダイヤル:0120-525-519

先端技術を利他コスメに投入する正義感

画像: 濃いアザも凹凸ある皮膚トラブルも、巧みに美しく隠せるベースシリーズには、今最先端といえるカバーテクノロジーが搭載されている。先端技術はこうしたものにこそ惜しみなく使われるべきと考える資生堂には、根底に利他の精神が息づいている。最大手の正義感は頼もしい (上から時計回りに)パーフェクトカバー ルースパウダー(10g)¥3,850、同 ファンデーションVC(18㎖) SPF18・PA++ ¥3,300、同 ファンデーション MC(20g)オークル00・ピンクオークル30C(他、全7色) SPF30・PA+++ 各¥3,850/資生堂 フリーダイヤル:0120-81-4710

濃いアザも凹凸ある皮膚トラブルも、巧みに美しく隠せるベースシリーズには、今最先端といえるカバーテクノロジーが搭載されている。先端技術はこうしたものにこそ惜しみなく使われるべきと考える資生堂には、根底に利他の精神が息づいている。最大手の正義感は頼もしい
(上から時計回りに)パーフェクトカバー ルースパウダー(10g)¥3,850、同 ファンデーションVC(18㎖) SPF18・PA++ ¥3,300、同 ファンデーション MC(20g)オークル00・ピンクオークル30C(他、全7色) SPF30・PA+++ 各¥3,850/資生堂
フリーダイヤル:0120-81-4710

【齋藤薫の化粧品こそ利他の時代】一覧へ

T JAPAN webメルマガ会員限定!
Amazonギフト券1万円分プレゼント

応募する
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.