エトロのウィメンズウェアを手がけるクリエイティブ・ディレクター、ヴェロニカ・エトロ。幼い頃の思い出から現在のインテリア、お気に入りの蒐集品から旅の思い出まで――。愛するもの、ことを語る

BY LINDSAY TALBOT, TRANSLATED BY MAKIKO HARAGA

画像7: COURTESY OF ETRO

COURTESY OF ETRO

「母は20〜30年代のエナメルのシガレットボックスやパウダーケースを収集していた。私はタバコを吸わないし、おしろいも使わないけれどアールデコのデザインに惹かれるので、母のコレクションに買い足していくのが楽しみ」

画像: MICHELANGELO MERISI DETTO IL CARAVAGGIO,“THE SEVEN WORKS OF MERCY,” 1606-7, OIL ON CANVAS, NAPLES, CHURCH PIO MONTE DELLA MISERICORDIA, PHOTO © LUISA RICCIARINI/BRIDGEMAN IMAGES

MICHELANGELO MERISI DETTO IL CARAVAGGIO,“THE SEVEN WORKS OF MERCY,”
1606-7, OIL ON CANVAS, NAPLES, CHURCH PIO MONTE DELLA MISERICORDIA,
PHOTO © LUISA RICCIARINI/BRIDGEMAN IMAGES

「今年のイースターはナポリで過ごし、カラヴァッジョの大きな絵を、じっくりと鑑賞した。これは、ピオ・モンテ・デッラ・ミゼリコルディア教会にある《慈悲の七つのおこない》(1607年)。カラヴァッジョ作品の最大の魅力は、光と影の巧みなコントラストだと思う」

画像: SFM TITTI SOLDATI / ALAMY

SFM TITTI SOLDATI / ALAMY

「インドは大好きな旅先のひとつ。これはグジャラート州のパリタナにある、丘の上に立つ寺院。日の出前に3000段の階段を上り、参拝した。2回しか訪れていないけれど、インドの色彩と味が記憶に鮮明に刻み込まれている。ずっと心に残り続ける場所が誰にもあるものだ」

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.