時代の合言葉は“ライトネス”。もう重い荷物は手放して、身も心も自由に軽やかに。日々のバッグに望むのは、小ぶりだけれど抜群の機能性と収納力。中のものは取り出しやすく、持ち歩いても疲れないこと。どんな服にも合いつつ、仕上げにピシっと一味効かせてくれるのも大事。毎日使えて、ずっと使える。そんな願いを叶える秀逸バッグを厳選ご紹介

STYLED BY MAYU YAUCHI, PHOTOGRAPHS BY SHINSUKE SATO

ジル サンダーの、前も後ろも端正な黒バッグ

画像: 前から見るとスッキリと美しいスクエア。後ろにはゴールドのスタッズが並び、クールな表情に華やかなアクセントを添える。手持ち、肘かけはもちろん、肩にかけてもよし。ジャケットやシャツ姿に知的なムードを添えてくれる。堅牢な作りなので、書類やミニタブレットを持ち歩くひとにもお薦め。バッグ<H29×W25×D6cm>¥203,500/ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク メイヤー

前から見るとスッキリと美しいスクエア。後ろにはゴールドのスタッズが並び、クールな表情に華やかなアクセントを添える。手持ち、肘かけはもちろん、肩にかけてもよし。ジャケットやシャツ姿に知的なムードを添えてくれる。堅牢な作りなので、書類やミニタブレットを持ち歩くひとにもお薦め。バッグ<H29×W25×D6cm>¥203,500/ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク メイヤー

画像: 華やかな後ろ姿。ストラップ付きで取り外し可能のポーチ1  ジルサンダージャパン フリーダイヤル:0120-919-256

華やかな後ろ姿。ストラップ付きで取り外し可能のポーチ1

ジルサンダージャパン
フリーダイヤル:0120-919-256



フェラガモの、生涯使える洗練の黒ハンドバッグ

画像: こぶりながら、フラップを外すと大きく開き、見た目の予想を超える収納力。横長なので、中にいれたものがきちんと並び、出し入れも楽。フォーマルな場はむろん、ポケッタブルなエコバッグをここにしのばせておけば、ビジネスシーンをはじめ、日々のお供にも大活躍。肩にかけられるのも重宝。幅広く、末永く活躍するお洒落黒ハンドバッグとして、まさにありそうでなかなか出合えない逸品。ハンドバッグ「トリフォリオ」<H13.5×W26×D8.5cm>¥242,000/サルヴァトーレ フェラガモ

こぶりながら、フラップを外すと大きく開き、見た目の予想を超える収納力。横長なので、中にいれたものがきちんと並び、出し入れも楽。フォーマルな場はむろん、ポケッタブルなエコバッグをここにしのばせておけば、ビジネスシーンをはじめ、日々のお供にも大活躍。肩にかけられるのも重宝。幅広く、末永く活躍するお洒落黒ハンドバッグとして、まさにありそうでなかなか出合えない逸品。ハンドバッグ「トリフォリオ」<H13.5×W26×D8.5cm>¥242,000/サルヴァトーレ フェラガモ

画像: 内ポケット2,外ポケット1 フェラガモ ジャパン フリーダイヤル:0120-202-170

内ポケット2,外ポケット1

フェラガモ ジャパン
フリーダイヤル:0120-202-170

グレンロイヤルの、シンプルでオーセンティックなボストンバッグ

画像: グレンロイヤルは、英国スコットランドで、繊細かつ堅牢な良質のプロダクトをハンドメイドでつくり続けているブランド。ベジタブルタンニングでなめし、牛脂や蜜蝋ワックスをじっくりと刷り込み、職人の手で時間をかけて仕上げられたレザーは、油分を蓄えて耐久性が高く、水にも強い。経年とともにますますなめらかなツヤと光沢が増すのも魅力だ。ジップの開閉はスムーズで大きく開き、使い勝手のよさもよく考えられている。これ見よがしな押し出し感のない、エレガントで知的なたたずまいが好印象。こちらも長く愛用できる良品。ボストンバッグ<H20×W25×D13cm>¥90,200/グレンロイヤル

グレンロイヤルは、英国スコットランドで、繊細かつ堅牢な良質のプロダクトをハンドメイドでつくり続けているブランド。ベジタブルタンニングでなめし、牛脂や蜜蝋ワックスをじっくりと刷り込み、職人の手で時間をかけて仕上げられたレザーは、油分を蓄えて耐久性が高く、水にも強い。経年とともにますますなめらかなツヤと光沢が増すのも魅力だ。ジップの開閉はスムーズで大きく開き、使い勝手のよさもよく考えられている。これ見よがしな押し出し感のない、エレガントで知的なたたずまいが好印象。こちらも長く愛用できる良品。ボストンバッグ<H20×W25×D13cm>¥90,200/グレンロイヤル

画像: ポケット1 底にビスあり ブリティッシュメイド 銀座店 TEL. 03(6263)9955

ポケット1 底にビスあり

ブリティッシュメイド 銀座店
TEL. 03(6263)9955

T JAPAN webの
編集デスク・WEBエディター募集

応募する
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.