季節にふさわしいもの、ときめくものをさりげなく――。ギフトコンシェルジュの真野知子さんが、日本の作り手たちによる素敵な贈りものを紹介する連載第9回

BY TOMOKO MANO, PHOTOGRAPHS BY SHINSUKE SATO

 ひと雨ごとに秋は深まり、季節は冬へと移りゆきます。朝晩はぐっと冷え込み、体調管理が大切な時期になりました。そんな季節の贈りものには、冷えや乾燥から身体を守ったり、一日の寒暖差で緊張していた筋肉を優しくほぐしてくれるリラックスアイテムがおすすめです。季節の変わり目に、いたわりの思いを込めて。


 国産原料にこだわったナチュラルスキンケアで定評のあるTHREEから、心・からだ・肌にアプローチするホリスティックなドロップが誕生。「アクティブに過ごしたい1日(for a playful day)」と「穏やかに過ごしたい1日(for aplacid day)」の2つの目的にわかれたボックスには、それぞれ10時、15時、21時と書かれた巾着袋が入っている。

画像: 写真左のセット「リズムコンフォート ドロップ(for a placid day)」 写真右のセット「リズムコンフォート ドロップ(for a playful day)」 各¥2,000/それぞれ30粒(3種×10粒)入り ※取扱い店舗「THREE TOKYO MIDTOWN HIBIYA」 東京都千代田区有楽町1-1-2 2F

写真左のセット「リズムコンフォート ドロップ(for a placid day)」
写真右のセット「リズムコンフォート ドロップ(for a playful day)」
各¥2,000/それぞれ30粒(3種×10粒)入り
※取扱い店舗「THREE TOKYO MIDTOWN HIBIYA」
東京都千代田区有楽町1-1-2 2F

画像1: ほかのギフトを見る

ほかのギフトを見る

 アクティブに過ごしたい日は、沖縄県産の月桃が爽やかに香る甘みドロップで軽やかにスタート。夜に味わう一粒には、石川県産の酒粕が含まれ、1日の緊張や興奮をほぐしてくれる効果が。リラックスしたい日のドロップには和歌山県のミカンや青森県産のクマザサが使われ、どこか懐かしくほっこりとした気分にさせてくれる。ほかにもTHREEのスキンケアに使用されている国産の個性豊かな原料がふんだんに使われている。それぞれの時間帯に味わうことで、忙しい毎日のわずかな間食タイムが、ホッとできるひとときに。

問い合わせ先
THREE
フリーダイヤル: 0120-898-003
公式サイト

 

This article is a sponsored article by
''.