稀代の‟おしゃれ食いしん坊‟で鳴らす、ライター・桂まり。趣味は世界各地に出向き、料理教室に行くこと。気ままな旅がままならぬ昨今も万全の配慮をしつつ、おいしいものの追求には余念なし。そんな彼女の「食いしん坊部」活動のご報告、第二回は「よく新しいお店のオススメを聞かれるのですが、最近出合った素敵なお店がこちら!」

BY MARI KATSURA

仲良くなりたい気取らない店、九段「ビストロ ムロイ」

 6月20日に九段下へ移転オープンし、店名も「ムロイ食堂」から「ビストロ ムロイ」に一新。仕入れ先と相談し、その時々のいい素材を選び、家では真似できない一皿に昇華させた料理でもてなしてくれる。フレンチ、イタリアン、スペイン料理の研鑚を経て、最近はよりカジュアルな料理に向かっているという店主の室井満シェフ。旅先で出会って衝撃を受けた美味しいものをヒントにすることも少なくなく、スペイン・サンセバスチャンのバルの小さなハンバーガーに着想を得たワインに合うハンバーガーは、ディナーの定番メニューだ。ハンバーガーのトッピングは全部のせがお勧めで、和牛の脂と、赤身肉、豚肉のパテに、スモーキーなベーコンや目玉焼きの黄身がソースのように絡んで完成形に。赤ワイン、ロゼ、オレンジワインにもよく合う。ワインは、5割ほどがオーガニックワイン、グラスワインは550円から。ひとりでも入りやすく、ランチも人気だ。

画像: ディナーの定番「オレのハンバーガー」ポテト付き¥1,100、トッピングの目玉焼き、チーズ、ベーコン、アボカド各¥110

ディナーの定番「オレのハンバーガー」ポテト付き¥1,100、トッピングの目玉焼き、チーズ、ベーコン、アボカド各¥110

画像: 三元豚のスペアリブの出汁が後を引く美味しさ。こちらもディナーの定番「BMカレー」¥990。ライスも用意しているが、お酒に合うカレーなので、花のような味わいの白ワインや、オーガニックのゲヴルツトラミネールなどを合わせるのもおすすめ!

三元豚のスペアリブの出汁が後を引く美味しさ。こちらもディナーの定番「BMカレー」¥990。ライスも用意しているが、お酒に合うカレーなので、花のような味わいの白ワインや、オーガニックのゲヴルツトラミネールなどを合わせるのもおすすめ!

画像: カウンターとテーブルで20~30席、使い勝手のいい小さな宝箱のような店だ

カウンターとテーブルで20~30席、使い勝手のいい小さな宝箱のような店だ

画像: 九段下駅7番出口からすぐ、武道館にも近い

九段下駅7番出口からすぐ、武道館にも近い

ビストロ ムロイ
住所:東京都千代田区九段北1-7-5 1F
営業時間:11:30~14:00(L.O.)17:00~22:30(L.O.)
定休日:日・祝日 ※土曜日のランチはお休みです
TEL:03(6265)4972
公式サイトはこちら

桂まり
雑誌「SPUR」「eclat」などで、フード&トラベル、インタビュー記事を担当するライター。趣味は世界各国で料理教室に行くこと。温泉保養士。Instagramはこちら

桂まりの偏愛!食いしん坊部 一覧へ

T JAPAN webの
編集デスク・WEBエディター募集

応募する
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.