ともすればくずれやくすみの原因となる皮脂を、ゴールドのツヤに変換するイプサの「ファウンデイション アルティメイト」。“足す”のではなく、自らが持つものをポジティブに生かしてつくる。そんな究極のツヤ肌がもたらす幸福感について、美容愛好家の野毛まゆりさんに伺った

BY TERUNOTAIRA, PHOTOGRAPHS BY TARO OKABE(PORTRAIT), SHINSUKE SATO(STILL), ILLUSTRATION BY YOKO NAGAMIYA

 2017年9月の発売以降、“時間が経つほどに美しいツヤ肌へと導く”と、今も美容通の間で評判の高いイプサの「ファウンデイション アルティメイト」。半固形状リキッドのファウンデイションをブラシ塗り?」と最初は懐疑的だったのに、極薄の均一膜でナチュラルな、スキンケアの延長線上にあるようなツヤ肌を体験して以来、すっかりこのファウンデイションに魅了されているのが、美容愛好家の野毛まゆりさんだ。

画像: 自らの皮脂を味方につけて時間が経つほどに美しい肌になれると評判の高い、イプサの 「ファウンデイション アルティメイト」 。顔だけでなく、全身にもそのツヤをまとえるように設計された「バーム アルティメイト」がセットされた限定コレクションが登場する

自らの皮脂を味方につけて時間が経つほどに美しい肌になれると評判の高い、イプサの「ファウンデイション アルティメイト」。顔だけでなく、全身にもそのツヤをまとえるように設計された「バーム アルティメイト」がセットされた限定コレクションが登場する

「テカリは醜いけど、ツヤは美しい。美しい肌の印象って、まずツヤから始まると思うんです。生き生きとしたツヤは何にも勝るもの。そんなツヤを求めて、私たちはいろいろ試行してきたわけです。アルティメイトのファウンデイションを最初に見たとき、これは上級者やプロ向きだなと思ったのを覚えています。ところが、毛がギュッと密に詰まったコシのあるブラシでちょんちょんと取り、肌に滑らせると、ワンストロークでピタっと薄くきれいに塗れるから、驚いてしまいました」。

画像: 野毛まゆり(MAYURI NOGE) 美容愛好家。化粧品会社の美容部員の教育トレーナーや広報PRを経て、現在は数多くの雑誌やテレビなどで美容コメンテーターとして活躍。商品の特性を的確に見抜く見識眼と化粧品愛に満ちたコメントは美容業界でも一目置かれる存在

野毛まゆり(MAYURI NOGE)
美容愛好家。化粧品会社の美容部員の教育トレーナーや広報PRを経て、現在は数多くの雑誌やテレビなどで美容コメンテーターとして活躍。商品の特性を的確に見抜く見識眼と化粧品愛に満ちたコメントは美容業界でも一目置かれる存在

 30年以上美容に携わってきた野毛さんにとっても、それは初めての経験だと言う。「バーム状ファウンディションは厚く重たくついてよそ行き仕様という固定概念を完全にふきとばすほど、リアルな日常に似合う、軽やかでナチュラルな肌に。これ、私の販売員時代に出合っていたら、男性にもおすすめしたんじゃないかしら。そのぐらいナチュラルな仕上がりだし、テクニックを要さずにきれいに塗れるファウンデイションです」。

画像: ファウンデイションの含みのよいソフトな縮毛と密着性を高めるコシのある直毛がミックスされた専用ブラシ。先端を使えば目の下や小鼻の横など細かいところ、広い面は頬やフェイスラインにフィットさせやすいしずく型の形状で筋ムラを作ることなく、簡単にきれいに塗ることができる

ファウンデイションの含みのよいソフトな縮毛と密着性を高めるコシのある直毛がミックスされた専用ブラシ。先端を使えば目の下や小鼻の横など細かいところ、広い面は頬やフェイスラインにフィットさせやすいしずく型の形状で筋ムラを作ることなく、簡単にきれいに塗ることができる

 薄くきれいに均一につきつつ、隠したいところも自然な印象でカバーしてくれる。透明感がありつつ奥行きが深いこのファウンデイションの利点は、ナチュラルとカバー力の両立ということに終わらない。隠ぺい感がなく素肌そのものが美しくみえるような仕上がりは心地よいだけでなく、マスクにつきづらく、私たちの現在の生活に欠かせない条件をも満たしている。

 

This article is a sponsored article by
''.