2021年11月6日(土)、セリーヌ銀座がリニューアルオープンする。店内にはクリエイティブ・ディレクターのエディ・スリマンが選んだ4人のアーティストの作品を展示。また銀座店限定アイテムに加え、世界に先立って2022年スプリングコレクションの一部アイテムも店頭に並ぶ

BY MASANOBU MATSUMOTO

 GINZA SIXにあるセリーヌの旗艦店、セリーヌ銀座が11月6日(土)に装いを新たにリ・オープンする。ストア内には、ウッドやレザーの素材感を活かした家具やヴィンテージファニチャーなどが置かれ、クリエイティブ・ディレクターのエディ・スリマンの世界観を表現。またパリ、ロンドン、NY、ロサンゼルスなどの店舗と同様、ストアのためにエディが自らキュレートしたアート作品も展示される。本店では、ルーカス・ジェロニマス、デイビッド・アダモ、エリザベス・オアー、髙畠依子の作品をセレクト。30代後半から40代前半までの、今後世界的にますます注目を集めるだろう4人のアーティストを選んだ。

画像: (左から)ブラウス¥225,500、ドレス¥313,500(ともに銀座限定)※ すべて予定価格

(左から)ブラウス¥225,500、ドレス¥313,500(ともに銀座限定)※ すべて予定価格

 リニューアルを記念し、銀座店限定商品も登場。ウィメンズは、“CELINE”のロゴをモチーフにした幾何学柄のドレスやブラウス。メンズでは、2022年メンズスプリングコレクションに登場したチャーミングな子犬プリントをアレンジしたセーターやフーディなどをラインナップ。加えて、トート「ミニ バーティカル カバ」やフォンケースなど来シーズンの新作アイテムも世界に先がけて一部先行販売される。新しくなったセリーヌ銀座へこの機会に足を運んでみてはいかがだろうか。

画像: (左から)メンズ セーター¥134,000(銀座限定)、ミニ バーティカル カバ ¥154,000(銀座先行販売) ※ともに予定価格

(左から)メンズ セーター¥134,000(銀座限定)、ミニ バーティカル カバ ¥154,000(銀座先行販売)
※ともに予定価格

画像: (左から)コイン&カードケース ¥47,300、フォンポーチ ¥70,400(すべて銀座先行販売)※ ともに予定価格 PHOTOGRAPHS: COURTESY OF CELINE

(左から)コイン&カードケース ¥47,300、フォンポーチ ¥70,400(すべて銀座先行販売)※ ともに予定価格
PHOTOGRAPHS: COURTESY OF CELINE

セリーヌ銀座
2021年11月6日(土)リニューアルオープン
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX内
電話:03(5414)1401

問い合わせ先
セリーヌ ジャパン
TEL. 03(5414)1401
公式サイト

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.