バロック、新古典、折衷的なネオ・ルネサンス、アール・ヌーヴォーなど、さまざまな様式の建築物が建ち並び、丘陵地には美しい温泉施設もーーハンガリーの首都ブダペストで訪れるべきスポットを厳選して紹介

TEXT & PHOTOGRAPHS BY WALTER GRIAO, TRANSLATED BY SHINJIRO MINATO

<STAY>
DANUBIUS HOTEL GELLÉRT (ダヌビウス・ホテル・ゲッレールト)
「ダヌビウス・ホテル・ゲッレールト」が、開館したのは1912年。ハリウッド映画の撮影現場としても使われ、アメリカ大統領やヨーロッパの王族など数多くの有名人が宿泊してきた。

 一番の特徴は、ヨーロッパで最も有名な温泉のひとつである「ゲッレールト温泉」とつながっていることだ。ホテルから通路を使って直接温泉へ行くことができ、また宿泊者なら割引価格で利用できる。客室からは、ドナウ川が一望。またパノラマレストランやゲッレールト・シェレゼー&ブラッスリーで素晴らしい料理を楽しむことができる。

画像: ホテルの正面玄関。アールヌーボー全盛期の建物で、当時の装飾がいまも残る

ホテルの正面玄関。アールヌーボー全盛期の建物で、当時の装飾がいまも残る

NEW YORK PALACE BUDAPEST
ニューヨーク・パレス ザ・デディカ・アンソロジー・オートグラフ・コレクション
 かつては「ボスコロ・ブダペスト」として知られていた五ツ星ホテル。1894年に建てられ、他の歴史的建造物と同様、第二次世界大戦やさまざまな紛争を生き延び、2006年に改装して再オープンした。広々とした客室は、アンティークとコンテンポラリーなものを混ぜ合わせたインテリアが心地よく、施設内にはスパも併設。

 しかしこのホテルの中心はなんといっても「ニューヨーク・カフェ」だ。この場所はこれまでハンガリーの多くの詩人や才人たちにインスピレーションを与えてきた。大理石のタイルと金の壁細工、それにハンガリーの芸術家グスタフ・マンハイマーとフランツ・アイゼンフートによるフレスコ画に、誰もが息を飲むだろう。ベルエポック時代のパリにタイムスリップしたような気分になる。
www.dahotels.com

画像: ホテルの中にあるニューヨーク・カフェ

ホテルの中にあるニューヨーク・カフェ

FOUR SEASONS HOTEL GRESHAM PALACE BUDAPEST
フォーシーズンズ・ホテル・グレシャム・パレス・ブダペスト
 館内は大きなプール付きのスパや有名なレストランも。ドナウ川にかかるセーチェーニ鎖橋に面しており、主要な名所へのアクセスが良いのもポイントだ。川を挟んで「ブダ城」や「漁夫の砦」を眺めることができ、夜になるとロマンチックな夜景が楽しめる。
www.fourseasons.com

画像: ドナウ川に面した客室からは、ライトアップされた街並みが楽しめる

ドナウ川に面した客室からは、ライトアップされた街並みが楽しめる

 

This article is a sponsored article by
''.