コルセットのようにフェイスラインを引き上げながらつけることで高い満足感が得られると評判の美容液「クレ・ド・ポー ボーテ セラムラフェルミサンS」の実力を、各界で活躍する女性たちが体験レポート!

BY JUNKO ASAKA, PHOTOGRAPHS BY SHINSUKE SATO

 そんな鵜飼さんが、あまたある化粧品のなかでも最近、3本連続でリピート買いするほどハマっているのが、クレ・ド・ポー ボーテの「セラムラフェルミサンS」だ。
「リフトアップとかはりを謳った製品って、表面をピッと形状記憶させるというイメージのものが多かったんですが、このセラムラフェルミサンSはまさに私が欲しかった、むちむちっと濃密なテクスチャーだったので、あっという間に1本使い切ってしまって。

2本め、3本めと使い続けるたびに、たっぷり保湿されるだけじゃなく、今まで体験したことのない“はりのある使用感”にますます感動しました。クレ・ド・ポー ボーテのスキンケアはどれもラグジュアリーな官能性が魅力ですが、このセラムも、やわらかくなめらかな感触と香り、のびのよさが本当に心地いい。五感を刺激する要素が高いレベルでそろっているから、『今日も帰ったらあのセラムが使える!』と楽しみで。質感はすごくセンシュアルなのに、やってくれることがすごいんです」

画像: クレ・ド・ポー ボーテ独自のお手入れ法、フェイスライン・コルセット美容「Vフォースシステム」のステップ1。 4本の手指を揃えて頬に添え、親指のつけ根でフェイスラインをはさむようにしながら、あごの先から耳の下まで引き上げる

クレ・ド・ポー ボーテ独自のお手入れ法、フェイスライン・コルセット美容「Vフォースシステム」のステップ1。
4本の手指を揃えて頬に添え、親指のつけ根でフェイスラインをはさむようにしながら、あごの先から耳の下まで引き上げる

画像: 「Vフォースシステム」のステップ2。 フェイスラインを4本の指と親指ではさむようにしてつまみ、あごの先から耳の下までゆっくり引き上げる

「Vフォースシステム」のステップ2。
フェイスラインを4本の指と親指ではさむようにしてつまみ、あごの先から耳の下までゆっくり引き上げる

 そして今回、クレ・ド・ポー ボーテが推奨している「Vフォースシステム」という独自のお手入れ法でセラムラフェルミサンSを使ってみると…….。
「簡単で誰にでもできる手技だし、あごをつまむステップでは、こわばったフェイスラインをほぐして血行を促進できるのもうれしいですね」と高評価。

画像1: Vフォースシステム vimeo.com

Vフォースシステム

vimeo.com

 セラムラフェルミサンSとVフォースシステムを組み合わせて1カ月、フェイスラインや横顔についての“意識”も変化してきたという。「たとえばお友達と会話しているときも、正面だけじゃなく斜め横とかいろんな角度からの見え方を、より意識するようになりました。あごのあたりがすっきり見えるように、首を伸ばすように気をつけてみたりも。スキンケアって、効果実感やお手入れの楽しさもさることながら、こんなふうに気持ちを前向きに変えてくれるのも大きな魅力ですよね」

 美容ジャーナリストの鵜飼さんが考える、これからの自分自身のエイジングデザインとはどんなものだろう。
「これまでは、とにかく最新の情報をいち早く読者にお届けしたいという気持ちで突っ走ってきましたが、いまはもっともっと自分自身が学んで吸収したい。最近、製品のコンサルティングやアドバイス的なお仕事をさせていただり、現場をやってきた者としての意見を求められることが増えてきたんですが、私自身、製品コンセプトをうかがったりパッケージを見たりすると、『この部分を前面に出すと響くはず』とか『これは売れそう!』というのがなんとなくわかるようになってきました。これも20代30代にあらゆるものを試したおかげ。当時は貯金もなくなって本当に後悔したんですが、今となってはあの経験は財産だなと(笑)」

画像: 「エイジングデザインという言葉には、自分はこうなりたいという理想に近づいていくというポジティブさがあります。自分の理想とする顔だちや見え方を具体的にイメージすることで、それに近づこうというモチベーションも高まりますよね」

「エイジングデザインという言葉には、自分はこうなりたいという理想に近づいていくというポジティブさがあります。自分の理想とする顔だちや見え方を具体的にイメージすることで、それに近づこうというモチベーションも高まりますよね」

 シミや黄ばみのない白いシャツのように、歳を重ねても、身だしなみとしての清潔感や美肌を保っておきたい、とも語る。「美肌でいることも、相手の方への思いやりのひとつだと思うので。ダイヤモンドって、もとはただの原石ですが、磨けばすばらしい光を放つ。どうカッティングするかによって、ひとつひとつがまったく違った、自分でも知らなかった輝きを生むことができると思うんです。そんなふうに、これからの時間をデザインしていけたらいいですよね」

鵜飼香子(KYOKO UKAI)
1976年大阪市生まれ。学生時代に老舗フリーペーパーで音楽記事を担当したのを皮切りに、自身でもフリーペーパーを発刊。広告制作会社を経て2004年より美容雑誌『MAQUIA』創刊メンバーとして美容エディターに。その後、フリーランスの美容ジャーナリストとして多くの女性誌に携わり、近年は化粧品の製品開発アドバイスやコンサルティングにも参画

クレ・ド・ポー ボーテ セラムラフェルミサンS

画像: (医薬部外品)<40g>¥30,000、レフィル<40g>¥29,500 エイジングサインの出やすい目の下、口もと、フェイスラインの肌にいきいきとしたはりを与え、すっきりと引き締まった印象の肌に導く「はり」のスペシャリスト。


(医薬部外品)<40g>¥30,000、レフィル<40g>¥29,500
エイジングサインの出やすい目の下、口もと、フェイスラインの肌にいきいきとしたはりを与え、すっきりと引き締まった印象の肌に導く「はり」のスペシャリスト。

フェイスライン・コルセット美容体験会
9月21日(金)より、全国百貨店のクレ・ド・ポー ボーテカウンターで「セラムラフェルミサンS」を使ったお手入れ法、フェイスライン・コルセット美容「Vフォースシステム」の体験会を開催。自宅でできるお手入れ法のレクチャーのほか、サンプルプレゼントも!

クレ・ド・ポー ボーテの"輝き"をあなたに――
9月21日(金)、クレ・ド・ポー ボーテの洗顔フォーム、化粧水、日中用乳液・夜用乳液にコットンがセットになった2週間サイズの限定セット「コフレ エクラ エサンシエル」(2種)各¥12,000が限定発売。すっきりと澄んだ明るい素肌に導く「Ⅰ」、つややかでうるおいに満ちた素肌に導く「Ⅱ」の2種は、「セラムラフェルミサンS」との併用もおすすめ。

※ 応募期間は終了いたしました

「Design My Life」by クレ・ド・ポー ボーテ
スペシャル サンプリング キャンペーン

クレ・ド・ポー ボーテとT JAPAN webのコラボレート企画「Design My Life」をご覧のみなさまに、素敵なチャンス! 美容に関するWEBアンケートにお答えいただいた方のなかから抽選で500名さまに、この記事でもご紹介した人気の美容液「クレ・ド・ポー ボーテ セラムラフェルミサンS」の特製サイズ<10g>をさしあげます。

ご応募はこちらから

「Design My Life」インタビューVol.1
作家・川上未映子さんが語る「人生をみずからデザインする生き方」とは

「Deign My Life」体験レポート Vol.2
写真家 中川正子さんが体験する“フェイスライン・コルセット美容”へ

「Deign My Life」体験レポート Vol.3
スタイリスト 一ツ山佳子さんが体験する“フェイスライン・コルセット美容”へ

問い合わせ先
クレ・ド・ポー ボーテ
フリーダイヤル: 0120-81-4710(9:00 ~ 17:00/土・日・祝日を除く)
公式サイト

 

This article is a sponsored article by
''.