星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

射手座(11/23~12/21生まれ)

基本的性質
射手座は火の星座で「幸運と発展の木星」を守護星にもちます。いつも明るく高みを目指す冒険家です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、甘く気分を高揚させるマンダリン。楽観的でおおらかで、成長する過程を楽しみつつ、自由と冒険をこよなく愛するあなたを象徴します。

画像10: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年6月

6月1日~30日の運勢

全体運
人とのつながり方が変化する状況のなか、あなたの交流範囲は大きなスケールで拡大しているかもしれません。特別な状況が続いたなかで思い出した人や訪ねてみたいと思った場所は、あなたにとって大切なものなのです。そこから得られる有形無形の財産が、あなたの今後の生き方に大きな影響をもたらすでしょう。21日の新月、価値観の変化にストップをかけないで。それはあなたが成長しようとしているサイン。このシフトが終わった先に、新しい世界が待っているのです。

仕事・金運
人間関係が活性化することで、自分の居場所について迷いが出てきそう。今後の方向性を決めずに目先の利益や好奇心で動くと、後のち、後悔する可能性あり。今まで築いた関係性をさらに深め、専門性を高めてできることを模索して吉。予算、融資に関する提案は21日に。

健康運
オンラインコミュニケーションによる疲れが出始めるとき。ブレイクタイムを増やす、定期的にストレッチを行うなど、こまめに疲労を解消して。ドライアイを感じるときは、血行を良くする青魚をメニューに。

愛情運
出会いが増え、社交が活発になりそう。オンラインを通じた紹介は気をつけないと、輪が広がりすぎて収拾がつかなくなりそう。与えられた時間をどう使うか――新しい刺激に気力を奪われ過ぎず、大切な人に愛情深く接することも、今季の課題と心得て。

今月のアロマ
今月は優しさに満ちたセレナーデが射手座を包みます。自分の心の居場所がどこにあるか再確認する機会に恵まれるとき。人との交流の中でうれしいことが増えそうですが、一方で、身動きが取れずに苦しくなることも。そんなときは「ジュニパー」のアロマを役立てて。たくさんの実をつけるジュニパーは“豊かさ”のシンボル。今の縁を発展させ、かけがえのない宝物に育むことをサポートします。落ち込んだときは、フットマッサージに用いてリフレッシュ。

 

This article is a sponsored article by
''.