星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

水瓶座(1/20~2/18生まれ)

基本的性質
水瓶座は風の星座で「友情と革命の天王星」を守護星にもちます。友愛精神にあふれ、ユニークで斬新なものを好む自由人です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、直感力と知性を高める作用のあるユーカリ。革新的で、グローバルな視点をもち、自分の個性を尊重することができるあなたを象徴します。

画像12: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年6月

6月1日~30日の運勢

全体運
ここ最近、寂しかったり、未来に希望を持てなかったり、気分がマイナーコードになっていませんか? それは先月から続く星々のノスタルジックなメドレーによるもの。今月は無理やり前に進まなくても大丈夫です。そのかわり、思い出のタイムラインをたどって楽しかったことを思い出してみて。あなたがこの先も大切にしたい幸せが見えてくるはず。21日の新月、何気ない日常に小さな喜びの種を蒔いてみて。暮らしに潤いがもたらされそうです。

仕事・金運
好きなことを収入につなげる方法を模索すると良い時期。過去にボツになった計画を引っ張り出してブラッシュアップするのもあり。18日以降、電子メールのセキュリティやパスワードのトラブルに注意。買い物や投資では衝動的な行動は控え、26日以降に最終的な決断を。

健康運
前半はおおむね良好、後半から乱れがち。体に不調が出てきたら、生活を改善すべき警告と捉えて。食べ過ぎや偏食には野菜ジュースや酵素をとり入れた定期的なデトックスがおすすめ。

愛情運
いつもより感情的になりやすく、突然自分の気持ちを吐き出したくなったり、涙もろくなってしまいそう。そんなときは、感情に蓋をしないで素直な気持ちを解放させて。周囲の人がブルーになっていたら、花や観葉植物を飾ったり、不用品の整理などを進んでサポートすると、お互いに気分よく過ごせそう。

今月のアロマ
今月は、エモーショナルな音色が水瓶座の心の琴線に触れそうです。時の経過とともに失ったものを思い、寂しい気持ちになることが増えそうですが、そんなときは「ローズ」のアロマを役立てて。心を慰める作用のあるローズの香りは、気持ちを癒し、人生のさまざまな経験を乗りこえていくバイタリティーをもたらします。疲れたときは胸に数滴すり込んで、深呼吸してみて。

 

This article is a sponsored article by
''.