星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

牡羊座( 3/21~ 4/19生まれ)

基本的性質
牡羊座は火の星座で「情熱と闘争の火星」を守護星にもち、血気盛んでやんちゃな性質です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、熱く刺激に満ちたペッパー。恐れを知らない純粋さ、率先して人の先頭に立つ行動力、モチベーションが高く積極的なあなたを象徴します。

画像2: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年6月

6月1日~30日の運勢

全体運
火星と海王星のエモーショナルなデュエットがあなたの思考を揺さぶる今月は、心がもやもやしたり、涙もろくなったりしがち。いつもと違う自分に驚くかもしれませんが、これは浄化のサイン。ここ数カ月我慢してきたことを感情とともに流しましょう。辛かった状況も後からみれば一つの通過点だったことに気づく日が来るはず。21日の新月、やがて大きな花を咲かせるためにも、今は心の根っこにある大切なものに栄養を注いで。

仕事・金運
オンラインプラットフォームでの運用が増えるとき。今まで避けてきた人も、この機会にデジタル時代の新たな販促や集客法について、知識をブラッシュアップして。7日、11日、ネットショッピングでは個人情報や決済に関するリスクに注意。投資は25日まで不安定、見送って吉。

健康運
ストレスがたまりやすく自信も失いがち。気分が落ち込むときは、年上の友人たちとのオンライン飲み会で元気をもらえそう。眼精疲労には蒸しタオルで首や肩の筋肉を緩めて。

愛情運
会いたい、やってあげたい、でもできない、といった自由にならない状況にイライラが高まりそう。寂しさから言葉がきつくなったり、衝動的な決断をしないよう気をつけて。アプリのダウンロードや登録を面倒がらず、つながりにオンラインも活用してみると楽しみが増えて、気分もアップしそう。

今月のアロマ
今月は、フォルティシモに響くピアノの音色が、牡羊座の心を揺さぶります。身動きがとれない状況が続き、焦りや怒りを感じやすいとき。そんなときは、「ライム」のアロマを役立てて。涼やかなライムの香りは感情の高ぶりをクールダウンし、心の落ち着きを取り戻します。ディフューザーで香らせると気分がすっきりと整うでしょう。

 

This article is a sponsored article by
''.