星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

牡牛座(4/20~5/20生まれ)

基本的性質
牡牛座は土の星座に属し、愛と美を司る金星を守護星にもちます。美しいものを好む、感覚派です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは富と美の象徴「ジャスミン」。芸術的な才能、センシュアルな魅力、地に足のついた安定感のあるあなたを表しています。

画像3: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年12月

12月1日~31日の運勢

全体運
約3年かけて育ててきた自己成長の種が、“あなたと社会をつなぐエリア”で開花するシーズンを迎えます。17日に土星が、19日には木星が“仕事のエリア”に入ります。12年ぶりに人生の大舞台に立ち、キャリアや肩書を次のステージへ押しあげていくチャンスに恵まれるでしょう。たとえこの先に困難なことがあっても、ここまで頑張れた自分を信じて。15日の新月、間もなく巡ってくるまたとないチャンスを受け取る準備をスタートしましょう。

仕事・金運
これまで築いてきた人間関係が、将来につながる話を運んでくるとき。新たな仕事に挑戦することで、今までの殻を破っていくことができそうです。新しい仕事仲間とは積極的にコミュニケーションをとって。契約や約束に関わるお金の話は、16日以降にするとうまくまとまりそう。

健康運
良好ですが、そのぶん偏食や贅沢な食生活になりがち。はっと気が付くとメタボや体重増加が加速していることも。定期的にお酒や糖質を控える日を作り、プチダイエットに励んで。

愛情運
何かをしてもらった途端、何を返そうかと頭を悩ませないでください。それよりも受け取ったものを十分に楽しみましょう。その様子が伝わることで、相手とより深くつながることができそう。15日、将来を共にしたい大事な相手には、あなたの夢や展望を伝えてよし。

今月のアロマ
今月はグレイスフルなカノンベルの音色が牡牛座を祝福します。今までの努力が報われるうれしい時期。さまざまな誘いも増えて人脈も広がるときですが、時折、自分のペースが崩れて疲れてしまうことも。そんなときは「パチュリ」のアロマを役立てて。感情的なタフさをサポートするパチュリの香りは、どんなときもぶれない自分の軸をしっかりと保ちます。人と会う前に、紙やティッシュに一滴垂らして、深呼吸してみて。

 

This article is a sponsored article by
''.