星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

双子座(5/21~6/21生まれ)

基本的性質
双子座は風の星座で「知性と伝達の水星」を守護星にもちます。知的で聡明、多才なメッセンジャーです。そんなあなたのフレンドリー・プランツはクールで刺激的なペパーミント。コミュニケーション上手で頭の回転が早く、いつも新しい情報にオープンなあなたを象徴します。

画像4: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年12月

12月1日~31日の運勢

全体運
木星と土星が“成長のエリア”に移動する今月は、人生の転換期。肩の荷を下ろし、自分の将来に焦点を切り替えていくタイミングです。目の前のことに追われているうちに、あなたは未来を夢見ることを忘れてしまっていたかもしれません。これからの一年間は、心の旅に出ましょう。あなたを成長させる書物を手に入れ、学びの場や時間を作りましょう。15日の新月、未知の世界からの誘いには迷わず乗って。

仕事・金運
一つのサイクルが終わり、新たな方向性を探すとき。長年続いた仕事や契約などが終了しても焦らずに、次の流れを待ちましょう。自由な時間が増えたぶんを、今後の働き方やマネープランと真剣に向き合う機会に。15日、お財布の新調、外貨預金の口座開設や投資信託の運用開始は進めてよし。

健康運
心身ともに良好に過ごせるとき。食事や運動の質を高めることで、体調もスッキリと改善されそう。お酒の席が続いた日は、肝臓の機能を強化する貝類をメニューに取り入れて。

愛情運
人間関係は横に広げるよりも、深く付き合っていきたい人を見極めていく時期。仕事や結婚、介護などに関する重要な選択も、迷いを抱えたまま次を考えるのではなく、ここで方針をしっかり決めましょう。15日、大切な話合いや、パートナーと新しいことを始めるのに吉。

今月のアロマ
今月はピッチカートな管弦楽の音色が双子座の好奇心を高めます。さまざまな重圧から自分を開放し、次のステップを踏んでいくとき。でも自由になることへの罪悪感があなたを混乱させることも。そんなときは「ローズ」のアロマを役立てて。気持ちをアップさせる効果のあるローズの香りは自分をいたわる気持ちをサポートします。夢に向かっていく集中力を高めたいとき、お風呂に一滴垂らして深呼吸してみて。

 

This article is a sponsored article by
''.