星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。今回は、来る2022年、そして始まったばかりの「風の時代」に、豊かな実りを共に喜ぶための2021年下半期の運気を生かすヒントと、各星座ごとの運気の流れをサポートするアロマを紹介

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

双子座(5/21~6/21生まれ)

基本的性質
双子座は風の星座で「知性と伝達の水星」を守護星にもちます。知的で聡明、多才なメッセンジャーです。そんなあなたのフレンドリー・プランツはクールで刺激的なペパーミント。コミュニケーション上手で頭の回転が早く、いつも新しい情報にオープンなあなたを象徴します。

画像4: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年下半期

2021年下半期の運勢

全体運
「冒険」のサイクルにいるあなたにとって、2021年は可能性を広げ、心が響く方向へ舵を切っていくターニングポイントの年。そして年末には木星が「社会」のエリアに移動し、あなたを華々しい舞台へ押し出していく幸運期が控えています。7月、8月に連続して「未知の世界」で起こる満月は、今後目指していくゴールが切り替わる、運気の節目となりそう。10月中旬までは過去への揺り戻しや、現実の厳しさに直面することもありそうですが、そんなときは、焦らずに、間もなく始まる上昇期の波にのるための心の土台作りと思い、前向きに。
間もなく始まる上昇期に飲み込まれない心の土台を養っていきましょう。2022年のあなたに求められることは、人の気持ちに寄り添える共感力や度量の深さ。心のキャパシティを広げる学びや経験の機会があれば、今からどんどん挑戦してみて。そんな心がけが、来年あなたに巡ってくる幸せを、今までにないほどの多彩な音色で響かせていくでしょう。

仕事・金運
下半期は、次のステップにつながるさまざまなオファーに恵まれるとき。今までの集大成と思えるようなことも起こりやすく、それを機に新天地を目指す意欲もわいてきそう。ただし、本格的に動くのは10月以降がベター。秋頃は金運が不安定。税金や相続などの予想外の出費に備えましょう。

健康運
今年の後半に向かって疲れが出てきそうです。夏頃からコツコツと筋トレや有酸素運動をして、体力の貯金をしていきましょう。秋から年末にかけてはケガや急性の症状に注意。

愛情運
夏の終わり頃、将来を真剣に考えられる出会いが訪れるでしょう。価値観や好みの違いなどがかえって刺激になり、長い交際へ発展していきそうです。9月中旬、昔のことが原因でふたりの気持ちを試されることがあるかもしれませんが、過去を許し合い、未来を向いていくことで、年末頃にはお互いに大切な存在へと発展していくでしょう。

下半期のラッキーアロマ
明るいラッパの音色が双子座の未来を祝福します。これまでの迷いが吹っ切れ、人生の次なる扉を開くとき。巡ってきた縁を最大限に活かすことで運命の輪が回り始めるでしょう。そんな双子座のサポートに「マンダリン」のアロマを。甘くみずみずしいマンダリンの香りは、心に陽気さや寛大さをもたらします。気分が落ち込んだときは、天然塩に数滴垂らし、お風呂にいれてみて。

濱 美奈子 ハーモニー占星術 2021年下半期 TOP へ

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.