星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。今回は、来る2022年、そして始まったばかりの「風の時代」に、豊かな実りを共に喜ぶための2021年下半期の運気を生かすヒントと、各星座ごとの運気の流れをサポートするアロマを紹介

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

山羊座(12/22~1/19生まれ)

基本的性質
山羊座は土の星座で「忍耐と構築の土星」を守護星にもちます。真面目で忍耐強く、結果を残す努力家です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、気づきと成熟のサンダルウッド。計画的で管理能力に優れ、責任感も強く社会性があり、プロフェッショナルな意識の高いあなたを象徴します。

画像11: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年下半期

2021年下半期の運勢

全体運
この数年、変革の嵐の中にいた山羊座にとって、2021年はペースを落としながら自分の価値観を再構築していくサイクルにあります。下半期は、木星が「コミュニケーション」と「自己価値」のエリアを行き来します。また、「自己表現」のエリアには改革の星・天王星も滞在中。直感的にこれ! と思うことをしながら、楽しむ視点から人生を眺めることで、次の幸せにつながるヒントが得られるでしょう。
この先に自分が進むべき方向を迷ったら、肩書や地位よりも、生きがいや世の中への貢献度などを選択の軸に置いてみて。それが、12月29日から始まる魚座木星期のテーマである「すべての人への共感」とハーモニーを奏でる運気に、あなたをいち早くチューニングしていくでしょう。

仕事・金運
今後を見据えながら、新たな方向性を模索していく時期。好奇心のアンテナを立てて、今までの経験を活かす方法を考えてみて。7月末から9月初旬は専門性を高める学びに取り組むと成果が出そう。金運は良好、不安定なときに備えて、副収入源を探すと良い話あり。

健康運
体の冷えから免役が低下しそうです。地道に筋力をつけて体温を上げましょう。疲れは肌や髪の毛の乾燥にも出そう。コラーゲンやタンパク質を多めにとって体の中にも潤いを補って。

愛情運
夏以降はパートナーとの関係を深めるチャンス。スキンシップを増やすなど、親密なムードを心がけるとお互いの愛を確認できそう。11月はあなたに注目が集まる時期。柔らかい色をまとって出かけましょう。好意を持った人には12月半ばまでに告白を。2022年の年明けには本格的な交際へ発展するチャンスが訪れそう。

下半期のラッキーアロマ
2021年後半の山羊座には、陽気なポルカダンスの音色が響きます。遊びの幅を増やしていくことで、やりたいことが見えてくる時期。でも時おり、楽しむことに罪悪感を覚えたり、すべてが無意味に思えてしまうことも。そんなときは、「バニラ」のアロマを役立てて。心をゆるめるバニラの香りは、ハートを開き、好きなことに正直になる気持ちを高めます。緊張感が抜けないときは、ハンカチに垂らして持ち歩いてみて。

濱 美奈子 ハーモニー占星術 2021年下半期 TOP へ

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.