星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。今回は、来る2022年、そして始まったばかりの「風の時代」に、豊かな実りを共に喜ぶための2021年下半期の運気を生かすヒントと、各星座ごとの運気の流れをサポートするアロマを紹介

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

牡牛座(4/20~5/20生まれ)

基本的性質
牡牛座は土の星座に属し、愛と美を司る金星を守護星にもちます。美しいものを好む、感覚派です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは富と美の象徴「ジャスミン」。芸術的な才能、センシュアルな魅力、地に足のついた安定感のあるあなたを表しています。

画像3: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年下半期

2021年下半期の運勢

全体運
この半年間で最もドラマティックな転身を遂げたのは、牡牛座のみなさんかもしれません。2021年は、牡牛座の頭上にいる天王星と「社会」のエリアにいる土星が、あなたのリミッターを外す刺激的なアングルを2月、6月、そして12月に形成します。今年前半、今までの肩書を捨てることと引き換えに、新たなチャンスを手にした人も多いでしょう。そこで手にしたものは、お金や物質を“所有”したり“独占”することよりも、夢や目的を“共有”し、“分かち合う”心のつながりや居場所かも。
来年は木星が「未来と仲間」のエリアに移動します。下半期は、前半に出会った豊かさを、来年に向けて育んでいく準備期間。秋頃、壁にぶちあたるかもしれませんが、ひとりで立ち向かわずに周囲の人と手を取り合って。そこで育まれた友情は、来年、あなたが自由に羽ばたくための翼となっていくでしょう。

仕事・金運
下半期はハードルの高い案件や役職が上がるなど、ステップアップにつながる仕事が舞い込むときです。大変なことも増えますが、自分の眠っている才能を引き出すチャンスと捉えて前向きにチャレンジを。夏は出費が増えますが、秋には使ったぶんのお金が戻ってきそう。

健康運
火星が「健康」の部屋に入る9月15日から10月末までは、過労が心配です。突発性の症状、ケガやアクシデントに注意して。忙しいときほど、ヨガや呼吸法などで体内のリズムを整えて。

愛情運
夏頃、新たな出会いに恵まれるものの、じっくりと関係を深められるのは秋以降になりそう。困ったときに頼り合える関係を築いていきましょう。お互いを思いやる友情がやがて本物の愛へ変わっていくでしょう。カップルは、相手の将来に自分の未来を重ねる覚悟を持って。11月頃、大きな進展がありそうです。

下半期のラッキーアロマ
下半期は、古い常識や考え方開放されて身軽になっていくとき。軽くなったぶん、自由な発想や風通しのよい友情があなたのもとに巡ってくるでしょう。この時期のお守りに、変化を促す「ブラックペッパー」のアロマを役立てて。刺激的なブラックペッパーの香りは、バイタリティをもたらし、心の壁を超えていく勇気をもたらします。キャリアオイルに数滴垂らして、マッサージに使ってみて。

濱 美奈子 ハーモニー占星術 2021年下半期 TOP へ

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.