タイムレスかつオールマイティーなコートといえば、やはりトレンチコート。秋の始まりから春先まで着られて、オンタイムもオフタイムも幅広いシチュエーションに対応。大人にこそ似合う、知性と品格の漂うトレンチコートを厳選紹介

SELECTED BY MAYU YUCHI, PHOTOGRAPHS BY SHINSUKE SATO

セリーヌの、オーセンティックなトレンチコート

画像: 実に王道、タイムレスなトレンチコート。奇をてらったところはないが、全体のフォルムから隅々のディテールまで凛として知的。身頃も腕まわりにもゆとりがあり、ジャケットの上にも羽織れるし、多様なスタイルを包み込む包容力ある1着。コート¥434,500/セリーヌ バイ エディ・スリマン セリーヌ ジャパン TEL.03(5414)2145

実に王道、タイムレスなトレンチコート。奇をてらったところはないが、全体のフォルムから隅々のディテールまで凛として知的。身頃も腕まわりにもゆとりがあり、ジャケットの上にも羽織れるし、多様なスタイルを包み込む包容力ある1着。コート¥434,500/セリーヌ バイ エディ・スリマン

セリーヌ ジャパン
TEL.03(5414)2145

ディオールの、4WAY コート

画像: エレガントなシルエットのトレンチコートだが、実はケープ丈のミニトレンチと、薄いパフ入りのキルティング素材を用いたノースリーブのドレスから成る。上下別々に活用すれば、ミニトレンチ、ノースリーブドレス、さらにドレスのボタンを開けてロングジレ風にと、1着で4通りものスタイルが楽しめる。コート¥690,000/ディオール クリスチャン ディオール フリーダイヤル:0120-02-1947

エレガントなシルエットのトレンチコートだが、実はケープ丈のミニトレンチと、薄いパフ入りのキルティング素材を用いたノースリーブのドレスから成る。上下別々に活用すれば、ミニトレンチ、ノースリーブドレス、さらにドレスのボタンを開けてロングジレ風にと、1着で4通りものスタイルが楽しめる。コート¥690,000/ディオール

クリスチャン ディオール
フリーダイヤル:0120-02-1947

バーバリーの、不朽の名作トレンチコート

画像: クラシックかつモダン、時を経ても褪せることのない確固たる魅力を放つ、パーフェクトな一着。キリリと引き締まったフォルムから端正なディテールに至るまで、知性と品格が漂う。堅牢な素材は風を通さず、耐久性が高いので長きにわたり愛用できる。着こむうちに、その人なりの味わい深さになるのもよい。まさに一生もの。コート¥324,500/バーバリー バーバリー・ジャパン TEL.0066-33-812819

クラシックかつモダン、時を経ても褪せることのない確固たる魅力を放つ、パーフェクトな一着。キリリと引き締まったフォルムから端正なディテールに至るまで、知性と品格が漂う。堅牢な素材は風を通さず、耐久性が高いので長きにわたり愛用できる。着こむうちに、その人なりの味わい深さになるのもよい。まさに一生もの。コート¥324,500/バーバリー

バーバリー・ジャパン
TEL.0066-33-812819

バレンシアガの、タオルトレンチコート

画像: オーセンティックなトレンチを、なんとタオル地で。バレンシアガらしい自由は発想や哲学が感じられる一着。タオル地独特のくたりとした質感、肌触りのよさが大人ならではの‟こなれた“風情を生んで、着てみると洒落た印象に。コート¥367,400/バレンシアガ バレンシアガ クライアントサービス TEL.0120-992-136

オーセンティックなトレンチを、なんとタオル地で。バレンシアガらしい自由は発想や哲学が感じられる一着。タオル地独特のくたりとした質感、肌触りのよさが大人ならではの‟こなれた“風情を生んで、着てみると洒落た印象に。コート¥367,400/バレンシアガ

バレンシアガ クライアントサービス
TEL.0120-992-136

ニナ リッチの、多彩な表情を楽しめるコート

画像: いわゆる肩章ではなく、ジップで取り外しのできる布が、肩から背中へと流れる軽やかなコート。その布を背中でクロスさせて前でリボンを結べば、前にも後にも美しい構築的なフォルムが生まれる。背中にストンと垂らして着てもよし、取り外せばシンプルなステンカラーコートとして活躍。コート¥242,000/ニナ リッチ イザ TEL.0120-135-015

いわゆる肩章ではなく、ジップで取り外しのできる布が、肩から背中へと流れる軽やかなコート。その布を背中でクロスさせて前でリボンを結べば、前にも後にも美しい構築的なフォルムが生まれる。背中にストンと垂らして着てもよし、取り外せばシンプルなステンカラーコートとして活躍。コート¥242,000/ニナ リッチ

イザ
TEL.0120-135-015

2022年秋冬ファッション一覧へ

▼あわせて読みたいおすすめ記事

T JAPAN webの
編集デスク・WEBエディター募集

応募する
 

LATEST

This article is a sponsored article by
''.