星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蠍座(10/24~11/22生まれ)

基本的性質
蠍座は水の星座で「死と再生の冥王星」を守護星にもちます。不屈の精神力で物事にとり組む探求者です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、ディープな内面を引き出すパチュリ。本質を見抜く鋭い洞察力を持ち、感情的な強さとセンシュアルな魅力に富むあなたを象徴します。

画像9: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年5月

5月1日~31日の運勢

全体運
今月は、ラッキースターの木星が「自己表現」のエリアに入り、今後の約2カ月間、あなたの創造性を解き放つ音色を奏でます。次のステージに向けてさまざまな選択肢が差し出され、あなたが心からやりたい方向へ手を伸ばせば、真の人生の楽しさや美しさに触れる流れに乗ることができそう。12日の新月、パートナーシップや結婚生活においては過去と折り合いをつけて、前を向いて一歩を踏み出して。

仕事・金運
今後の方向性を模索する流れがやってきています。人との交流も活発になるときなので、アンテナを立てて会話に参加しましょう。23日以降、職場や働き方に関することは結論を急がずに10月までじっくり検討して。金運は後半不安定。迷ったときの出費は見送って吉。

健康運
問題なく過ごせるときですが、不摂生な生活が続くとホルモンバランスに影響が出そう。体の冷えだけでなく、内臓の冷えにも注意。食事は体温を上げる生姜やスパイスをたっぷりと。

愛情運
家族やパートナーとの関係性が節目を迎える時期。恋愛や結婚に向けてうれしい展開もありそうですが、その前にパートナーと将来設計について話し合っておきましょう。23日以降、家族の心配ごとは、秋にはよい流れに向きそう。深刻に考えすぎずに気分転換をしながら乗り切って。

今月のアロマ
今月は、小気味の良いピチカートな音色が蠍座の気持ちを鼓舞し、開放的な気持ちで過ごせるとき。自分の感覚を信頼することで、かねてからの計画を実行に移すきっかけも得られそう。この時期のサポートには「リンデン」のアロマを。清々しいグリーンフローラル系のリンデンの香りは、思考に軽やかさをもたらし、好きなことに気軽にチャレンジする行動力をアップします。朝晩のシャワーの後にミストで全身にまとってみて。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.