星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蟹座(6/22~7/22生まれ)

基本的性質
蟹座は水の星座で「感情と母性の月」を守護星にもちます。面倒見がよく、感受性豊かでロマンチスト。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、癒しと鎮静の作用をもつカモミール。想像力が豊かで思いやりがあり、人々と家族のような絆を作ることができるあなたを象徴します。

画像5: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年5月

5月1日~31日の運勢

全体運
蟹座にとって、12年ぶりに「成長」の部屋に木星が入る今月は、「安定」から「冒険」のサイクルに切り替わる運気の節目。あなた自身の“伸びしろ”を引き上げることに目を向けてみましょう。やってくる新しい流れとハーモニーを奏でるヒントを得られそうです。何ごとにも挑戦する気合のスイッチをオンにして! 12日の新月、今までの経験が誰かの役に立つような趣味やライフワークを考えてみましょう。

仕事・金運
独立心が高まり、自分の力を試したい意欲が湧いてくるとき。長きにわたり所属していた場所を離れるような話も浮上しそう。新たなことへの挑戦意欲を周囲にアピールすることで、やってくる流れにうまく乗れそうです。お金は使っても、周囲からの援助で乗り切れそう。

健康運
人と会う機会が多くなり、後半に向かって気疲れがたまりそうです。ひとりで静かに過ごす時間を増やすとストレスをためずに過ごせるでしょう。気分転換は、読書や勉強で知的好奇心を高めて。

愛情運
人とのつながりがうれしい縁を運んでくるとき。さまざまな誘いが増えて戸惑うようなシチュエーションもありそうですが、人のプラス面を見るように心がけると自然と輪に入っていけるでしょう。9日、思いやりのあるひと言がきかっけで心の結びつきが強まりそう。

今月のアロマ
今月は、威風堂々とした協奏曲が蟹座の未来を彩ります。さまざまなことにアンテナを立てチャレンジすることで、新しい世界が広がる時期。そんな時期のお守りに「マンダリン」のアロマを。心に明るさをもたらすマンダリンの香りは、ポジティブな思考を高め、軽やかな行動力をサポートします。慣れない場面に臨む前に、香りをゆっくりと深呼吸してみて。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.