星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

魚座(2/19~3/20生まれ)

基本的性質
魚座は水の星座で「夢と神秘の海王星」を守護星にもちます。感受性が強く、想像力に富む夢想家です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、慈愛に満ちたバイオレット。繊細でロマンティックで人の気持ちに寄り添う優しさに満ちあふれ、見返りを求めず人を助けるあなたを象徴します。

画像13: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年7月

7月1日~31日の運勢

全体運
このごろクレッシエンドに広がっていた交友関係を整理するとき。義理でつきあっている人やグループとの時間があなたのエネルギーを奪っている可能性があります。今月はこれまでのつながりを見直して、あなたにとって真に価値のある友人や仲間を見極めて。それが本当にやりたいことに近づく早道になるのです。21日の新月、これをやったら楽しくなるだろうなと思うことは、“いつか”ではなく、“今日から”スタートさせましょう。

仕事・金運
リモートワークで希薄になったコミュニケーションを強化していくとき。タスクの進行がひと目でわかるような情報共有や、チーム内のグループチャットを活用して。14日、異業種の人との交流は新たなアイデアを得られそう。フリーマーケットなどを利用した生活雑貨の売買は吉。

健康運
胃腸が疲れやすくなりそうです。不調を感じるときは、豆腐や白身魚中心のメニューを選んで。朝食に、消化酵素がたっぷりのパイナップルやパパイヤを摂るのもおすすめ。

愛情運
できることを先延ばしにせず、会いたい人に会う、やりたいことをやるなど、“今”を最大限に楽しむことで運が開くとき。自分より強い個性の相手のペースに巻き込まれないで、自分にとって心地よい関係性を選ぶと吉。遠く離れた家族とはオンラインで定期的な連絡を。

今月のアロマ
今月はメトロノームのリズムが魚座の人間関係を整えます。不要な関係性から離れることで、大切なものが見えてくるとき。そのぶん孤独や罪悪感に陥ることもあるかもしれません。そんなときは「パイン(松)」のアロマを役立てて。空気を浄化するパインの香りは古代から神聖さと結びつき、呼吸を通して体内の不要な毒素を排出するようサポート。心身の重さを感じるときは岩塩とともに数滴垂らして入浴すると、気分がスッキリ回復するでしょう。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.