星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蟹座(6/22~7/22生まれ)

基本的性質
蟹座は水の星座で「感情と母性の月」を守護星にもちます。面倒見がよく、感受性豊かでロマンチスト。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、癒しと鎮静の作用をもつカモミール。想像力が豊かで思いやりがあり、人々と家族のような絆を作ることができるあなたを象徴します。

画像5: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年7月

7月1日~31日の運勢

全体運
公私ともにテンポアップし、忙しくなってくる時期。これからの約半年間は、人生で新境地を切り開いていく「勝負」のときです。あなたの頑張りしだいで予想以上の成果を手に入れることができそう。そのためにも、今後、どんな人生を手に入れたいのか明確なビジョンを持つことが大事。21日の新月、人間関係のしがらみや、他人の反応に振り回されない強い心を保ち続ければ、星々はあなたを勝利に導く追い風を吹かせるでしょう。

仕事・金運
職場での人事異動や配置換えなど、環境に変化が出やすいとき。新たな働き方に関することは、職場の声を拾いながらリーダーシップを発揮して。辛い状況でも契約に関することは慎重に発言、決断は来月への持ち越しが吉。通信機器などの買い替えは12日以降に進めて。

健康運
感情のアップダウンを感じやすくなりそう。自分の殻に閉じこもらず、親しい友人とのおしゃべりで気分転換を。疲れた日は体を冷やさないよう、温かい麺類やおかゆで胃腸を整えて。

愛情運
仕事や家の用事に追われてしまいそう。心身がクタクタになるまで誰かを心配しすぎないように。疲れたときは、ネイルやマッサージなどセルフ美容で自分を満たすと運気が回復。介護、子育てなどがひと段落した人は、社会復帰も視野に入れて将来の展望を考えて。

今月のアロマ
今月は星々が蟹座をポルカダンスの輪の中に誘います。自分をとりまく人間関係が変化して気が動転する一方、うれしいことも増えそう。心のアップダウンについていけないときは、「スパイクラベンダー」のアロマを嗅いでみて。通常のラベンダーよりもリフレッシュ効果の高いスパイクラベンダーは、変化に対する適応力を高め、思考力スッキリとキープ。モーニングシャワーのあとのミストに使えば、ポジティブな気分で一日を過ごせるでしょう。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.