東京・乃木坂にあるTOTOギャラリー・間で、妹島和世+西沢立衛/SANAA展「環境と建築」が開催中。世界の建築界をリードする事務所の最新プロジェクトが一堂に会する

BY JUN ISHIDA

 建築界のノーベル賞と言われるプリツカー賞を受賞するなど、世界的評価を集めるSANAA。妹島和世と西沢立衛率いるこの建築事務所の展覧会が、乃木坂にあるTOTOギャラリー・間で開催中だ。

画像: 展示風景。奥の壁に展示されているのはイタリアの<ボッコーニ大学新キャンパス> © Nacása & Partners Inc.

展示風景。奥の壁に展示されているのはイタリアの<ボッコーニ大学新キャンパス>
© Nacása & Partners Inc.

 展覧会名ともなっている「環境と建築」は、二人が追い続ける建築の一貫したテーマでもある。「周りの環境に対して建築が自然に置かれているような立ち方」をずっと追求してきたと、妹島はプレス向けの内覧会で述べた。

画像: (左)妹島和世、(右)西沢立衛 © Aiko Suzuki

(左)妹島和世、(右)西沢立衛
© Aiko Suzuki

 会場では、<新香川県立体育館>やオーストラリアの<ニューサウスウェールズ州立美術館 シドニーモダンプロジェクト>などSANAAによる最新プロジェクトから、妹島と西沢それぞれの事務所のものまで、模型や図面が所狭しと並ぶ。スペースは上下2フロアに分かれ、下のフロアでは「敷地に対して建物がどうあるか」(西沢)を表現すべく、建物の全体像を表す模型が低い位置に置かれており、上のフロアではより具体的に「もの的なものがどのように構築されているか」(西沢)を示すためにディテールや内部空間の模型が展示されている。「事務所にあるものが、そのまま二つのフロアに分離され置かれた感じ」(妹島)という展示はエネルギーに溢れ、それが立ち上がってゆく姿を想像させる。

画像: <新香川県立体育館>のプランと模型 © Nacása & Partners Inc.

<新香川県立体育館>のプランと模型
© Nacása & Partners Inc.

画像: Sydney Modern Project(オーストラリア、SANAA)

Sydney Modern Project(オーストラリア、SANAA)

KAZUYO SEJIMA + RYUE NISHIZAWA / SANAA: Architecture & Environment
会期:〜2022年3月20日(日)
会場:TOTOギャラリー・間
住所:東京都港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3F
時間:11:00〜18:00
休館日:月曜、祝日、年末年始休暇(2021年12月27日〜2022年1月6日)
入場料:無料 ※ 事前予約制
電話:03(3402)1010
公式サイト

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.