星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマと、運勢を前向きに運ぶためのアドバイスを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蟹座(6/22~7/22生まれ)

基本的性質
蟹座は水の星座で「感情と母性の月」を守護星にもちます。面倒見がよく、感受性豊かでロマンチスト。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、癒しと鎮静の作用をもつカモミール。想像力が豊かで思いやりがあり、人々と家族のような絆を作ることができるあなたを象徴します。

画像5: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年1月

1月1日~31日の運勢

全体運
星々が蟹座のパートナーシップのエリアで、大地を轟かせるような力強いビートを刻んでいます。今月は人間関係がクレッシェンドに広がりますが、うっかりすると強引な相手に巻き込まれてしまうので注意して。11日の満月、結婚生活や契約ごとは一つの区切りを迎えます。うれしい話に胸が弾んでも、簡単に重要な約束をしないように。25日の新月、対等な関係で歩んでいける相手と、次に深掘りしていくテーマを探しましょう。

仕事・金運
契約や交渉に緊張感が走るとき。12日、今までの方向性を覆すような提案、無理な要求などがあっても、ひとつひとつ検証し、成果がでる方法を提案し続けると25日、新しいプロジェクトが発足する可能性も。学びや旅行の資金は、家族に相談すると援助を受けられそう。

健康運
他人の感情に敏感に反応しすぎて、疲れがたまりやすくなります。身体も限界まで酷使しがち。夜のバスタイムには、気分をリフレッシュさせる柑橘系のアロマやバスソルトを使って。

愛情運
新たな計画が浮上してプレッシャーを感じるときですが、パートナーを信頼し、甘えることでハッピーな選択ができそう。休日は温泉やセラピー、ヨガで心身のリフレッシュを。3日、職場の気になる人にはコンタクトを。28日、スピード婚や遠距離恋愛などに急展開あり。

今月のアロマ
今月はアップダウンに富んだリズムが蟹座を包みます。人の気を受けて疲れを感じるときは、「フランキンセンス」のアロマを。古代から宗教的な儀式に使われているフランキンセンスは、浄化作用に優れ、エネルギーを清らかに保ちます。寝る前、お部屋をそっと香らせてみて。

今月のパワーフレーズ
「感情的な境界線を引く」
人の気持ちを感じすぎてしまうときは、この言葉をお守りに自分のスペースを保って。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.