星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蟹座(6/22~7/22生まれ)

基本的性質
蟹座は水の星座で「感情と母性の月」を守護星にもちます。面倒見がよく、感受性豊かでロマンチスト。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、癒しと鎮静の作用をもつカモミール。想像力が豊かで思いやりがあり、人々と家族のような絆を作ることができるあなたを象徴します。

画像5: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年4月

4月1日~30日の運勢

全体運
「仕事」のエリアに滞在中の星々がハーモニックな音色を奏でる今月は、やってくる流れに身を任せることで、自然と運気が上がっていく時期。もともと面倒見のよいあなたですが、今期は人からの援助や誘いの中にあなたの運気を上げるチャンスが潜んでいます。12日の新月、何かをしたいと思ったときの気持ちを打ち消さないで。今、あなたが幸せに感じることをもっと追いかけてみましょう。

仕事・金運
頑張ったぶんのリターンがあなたを次のステージへ押し上げていく時期です。大きな案件や新たな分野への誘い話は検討してみて。ステップアップへの機運が高まりそうです。11日、欲しかったものが手に入る金銭的なラッキーあり。23日、通信機器の買い替えは吉。

健康運
順調な運気です。地道なトレーニングに向いているとき。“いつまでに3キロ痩せる”、“あのドレスを素敵に着たい”など目標を立ててみて。モチベーションがあがり楽しく達成できそう。

愛情運
春の陽だまりのような愛があなたを包む運気です。うれしいことが続き、優しい気持ちで人に接することができそう。18日、気持ちを素直に伝えるとギクシャクしていた関係がよい方向へ。23日、アイカラーに春らしい色を取り入れて、気になる人に連絡してみましょう。

今月のアロマ
今月は、深みのあるチェロの音色が蟹座の心に響き渡ります。気持ちが晴れやかになることが増え、生活に張りが出てきそう。新しいことへの挑戦意欲も高まりますが、時折、周りの評価が気になって立ち止まってしまうことも。そんなときは「パイン(松)」のアロマをまとってみて。清々しい松の香りが心身の浄化を促し、すっきりとした思考をサポートします。ディフューザーなどで香りを拡散して、森林浴気分を味わってみて。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.