星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蟹座(6/22~7/22生まれ)

基本的性質
蟹座は水の星座で「感情と母性の月」を守護星にもちます。面倒見がよく、感受性豊かでロマンチスト。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、癒しと鎮静の作用をもつカモミール。想像力が豊かで思いやりがあり、人々と家族のような絆を作ることができるあなたを象徴します。

画像5: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年6月

6月1日~30日の運勢

全体運
今月の蟹座は「成長」のサイクルに入り、恐れや迷いと向き合いながら未来に向かって希望の道筋を作っていく期間になります。今まで人にパスしてきた幸せを、今度はあなたが受け取る順番。心配ごとから距離を置く思い切りの良さを持てば、次の扉が開いていくはず。10日の新月、瞑想をしたり日記を書いたりして、あなたが心からやりたいことを見つめてみましょう。

仕事・金運
ステップアップにつながる縁に恵まれる時期。転職やキャリアアップに関するうれしい話もありそう。情報収集は、昔の同僚や先輩を頼ると良い話あり。6日、過去のデータを活用すると交渉がまとまりそう。金運は好調ですが、契約内容の見直しで節約できるお金あり。

健康運
感情の疲れが体調に出やすいとき。胃が痛くなったり、眠りが浅くなったときは、ストレスがたまっているサイン。消化のよい食事やハーブティーを取り入れて早めに体調を整えて。

愛情運
パートナーとの関係が大きな節目を迎えるときです。今まで向き合わずにいた問題が表面化して不安な気持ちが高まることも増えそうですが、今後につながる重要な決断の時期でもあるので、自分の気持ちをしっかりと相手に伝えて。25日、感情に流されずふたりにとってベストな道を選択して。

今月のアロマ
今月は、美しいエチュードの旋律が蟹座の心に鳴り響きます。過去に折り合いをつけて、次のステージに一歩を踏み出していくとき。さまざまな誘いにも恵まれますが、リスクを考えすぎて立ち止まってしまうことも。そんなときには「パチュリ」のアロマを役立てて。感情的なバイタリティを高めるパチュリの香りは、自分の選択を信じる心の強さをもたらします。心が揺れるとき、キャリアオイルに数滴入れて胸のあたりをマッサージしてみて。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.