星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蠍座(10/24~11/22生まれ)

基本的性質
蠍座は水の星座で「死と再生の冥王星」を守護星にもちます。不屈の精神力で物事にとり組む探求者です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、ディープな内面を引き出すパチュリ。本質を見抜く鋭い洞察力を持ち、感情的な強さとセンシュアルな魅力に富むあなたを象徴します。

画像9: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2021年6月

6月1日~30日の運勢

全体運
木星と金星があなたをプレイフルなメロディーで包む今月は、好きなことが本格的にできるようになる2022年の予行演習の時期です。このところ、遊ぶことや挑戦することに消極的だったかもしれませんが、心の奥の引き出しを開けて、やってみたかったことを思い切って実行に移しましょう。心のときめきを増やすことで、運気も未来の方へ向いていくでしょう。10日の新月、人からの縁がきっかけで新しい流れが始まりそう。うれしいオファーは前向きに考えて。

仕事・金運
周囲の流れが変わり、急に忙しくなる時期。財務的な見直しや修正などの問題が浮上することもありそう。新たな方向性の模索や斬新な企画を進めることで、現状を打破できる可能性あり。保険や相続に関することは、専門家の意見を聞くと戻ってくるお金がありそう。

健康運
頑張りすぎに注意が必要なときです。集中力が切れたときは休息が必要なサインととらえて。疲れは関節や歯の不調に出そう。部屋の湿気対策を心がけて快適に過ごしましょう。

愛情運
将来を考えられる人との出会いに恵まれる時期。相手の好意を素直に受け取ることで運気が上がります。過去を詮索したり、言葉の深読みをするとせっかくの関係がこじれてしまいそう。自分の意志をはっきりと伝えることで、相手があなたに寄り添ってくれそう。

今月のアロマ
今月は、遊び心にあふれるピチカートなリズムが蠍座に響きます。日々の暮らしを充実させながら、今後の生きがいにつながる種を育てていくとき。でも時折、過去の記憶がよみがえり、楽しむことに不安を感じてしまうことも。そんなときは「バイオレットリーフ」のアロマを使ってみて。青々としたバイオレットリーフの香りは緊張をゆるめ、“今ここにある喜び”に集中する感覚を高めます。眠れない夜はティッシュに数滴垂らして枕もとに。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.