星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

蠍座(10/24~11/22生まれ)

基本的性質
蠍座は水の星座で「死と再生の冥王星」を守護星にもちます。不屈の精神力で物事にとり組む探求者です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、ディープな内面を引き出すパチュリ。本質を見抜く鋭い洞察力を持ち、感情的な強さとセンシュアルな魅力に富むあなたを象徴します。

画像9: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年2月

2月1日~29日の運勢

全体運
今月は、星々の『ハレルヤコーラス』があなたの“感性”にクリエイティブな息吹きをもたらします。個人生活の充実に、気持ちを切り替えるときです。昨年の夏にかかげた目標も、9日の満月には、一つの区切りがつきそう。心のままに好きな人に会い、縁を広げていくことを優先して。24日の新月、叶えたい夢のウィッシュリストには、毎日楽しみながらできることを追加してみて。

仕事・金運
コミュニケーションが弾むようなテンポで進むとき。人とのつながりが幸運を運んできます。多少ハードルが高い企画でも、まずはだれかに話すことで打開策が得られそう。投資の予測は的外れ、損失を呼ぶ可能性。それでも必要であれば、3日、確実な情報源を確かめて。

健康運
想像力が強くなり、地に足がつかない状態になりそう。お腹に力の入る根菜や炭水化物をしっかりとって。生活全般が快楽的な方向へ走りがちなので、あえて肉体を鍛える運動に挑戦するのは吉。

愛情運
家庭や結婚に対するお互いの考え方を尊重しましょう。自由で風通しのよい関係を心がけることで会話が生まれ、日々の生活にハーモニーが戻ってきます。8日、美容や健康法が、26日には、国内旅行の計画がマンネリになってきたムードに刺激をもたらすきっかけになりそう。

今月のアロマ
今月はファンタスティックなバイブレーションが蠍座を包みます。夢を追う気持ちが高まりますが、自分の世界に没頭しすぎてしまうことも。そんなときは「バジル」のアロマを役立てて。思考を活性化するバジルをお部屋に香らせれば、何を追いかけていくべきか、進むべき道がクリアに見えてくるでしょう。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.