星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

魚座(2/19~3/20生まれ)

基本的性質
魚座は水の星座で「夢と神秘の海王星」を守護星にもちます。感受性が強く、想像力に富む夢想家です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、慈愛に満ちたバイオレット。繊細でロマンティックで人の気持ちに寄り添う優しさに満ちあふれ、見返りを求めず人を助けるあなたを象徴します。

画像13: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年2月

2月1日~29日の運勢

全体運
お誕生日シーズンを控えて今月は次の方向性を模索するとき。あなたにたくさんの手が差しのべられる幸運に恵まれるときですが、誰と組むかで今後が変わっていくターニングポイントでもあります。方向性に迷ったときは初心に戻って、今後の人生で大切にしたいことを再確認して。24日の新月、自分らしさを発揮していく次のスタートラインに立てるでしょう。

仕事・金運
今月は17日から水星が魚座の頭上で逆行を開始。逆行中は思考力が低下しやすいので、特に数字を扱う業務、大事な連絡は16日までがベター。金運は良好で、社外のつながりから良い話が持ち込まれそう。相場は不安定、24日、29日オンライン取引、衝動買いに注意。

健康運
疲れがどっと出てくるときです。特に9日の満月に向かっては心身共にダウンしそう。岩盤浴やサウナで汗を流してデトックスして。水分補給はレモン入りの水で解毒効果アップ。

愛情運
人間関係に不協和音が響きやすい時期。17日以降、何ごともタイミングがずれやすくなり、八方塞がりのような気持ちになるかもしれません。そんなときは気楽な友達と会ったり、興味のあることを学んだりと気分転換をはかって。親密な相手ほど感情のコントロールを心がけ、不要なケンカは避けるべき。

今月のアロマ
今月は幻想的な『ボレロ』の音色が魚座のイマジネーションを高めます。次のサイクルのスタートに、新しいビジョンを創造するサポートに「イモーテル」のアロマを役立てて。花言葉に“永遠”という意味を持つこの香りは、細胞を再生させる効果も。甘い香りは気分を高揚し、自由な創造性をもたらします。スキンケアなどに追加して毎日のルーティーンに取り入れて。

※ 掲載商品の価格は、特に記載がないかぎり、「税込価格」で表示しています。ただし、2021年3月18日以前に公開した記事については「本体価格(税抜)」での表示となり、 掲載価格には消費税が含まれておりませんのでご注意ください。

 

This article is a sponsored article by
''.