星と植物を軸に、隠し味に音楽もイメージソースに加えた濱 美奈子オリジナルの占星術連載。各星座ごとに、その月の運気の流れをサポートするアロマを紹介。星の動きや植物のエネルギーを活用して、あなたの運勢をチューニング!

BY MINAKO HAMA, ILLUSTRATIONS BY HIROSHI KATO

射手座(11/23~12/21生まれ)

基本的性質
射手座は火の星座で「幸運と発展の木星」を守護星にもちます。いつも明るく高みを目指す冒険家です。そんなあなたのフレンドリー・プランツは、甘く気分を高揚させるマンダリン。楽観的でおおらかで、成長する過程を楽しみつつ、自由と冒険をこよなく愛するあなたを象徴します。

画像10: 濱 美奈子
ハーモニー占星術
2020年4月

4月1日~30日の運勢

全体運
創造の部屋の太陽、水星が情熱的なグルーヴを生み出す今月は、自ら動き、発信することで次の扉が開くとき。特に今年の課題でもある収入源のシフトは、情報や知識のブラッシュアップに力をいれることで、目が覚めるような気づきや方法と出会えるでしょう。23日の新月、好きなことを続けるための肉体と精神を維持する健康法をスタートしましょう。

仕事・金運
苦手な分野の学びに力をいれることで、企画やプレゼンに底力が加わりそう。5日、売り上げに直結する契約がめぐってきたら、斬新な提案を用意して。26日以降秋まで、収入に関する課題が戻ってきそう。仕事に対する満足度を自分なりに振り返って。交際費は惜しみなく。

健康運
良好です。バイタリティーに恵まれ、好きなことに集中できるでしょう。そのぶん食生活が乱れ、高脂肪、高カロリーになりがち。家では旬の野菜を蒸す、焼くなどでカロリーオフに。

愛情運
“好きになったらすぐ行動”の射手座ですが、スピーディーな展開に相手の気持ちがついていけないことも。今月は面倒がらずに丁寧なコミュニケーションを心がけて。それは信頼につながるだけでなく、うれしい引き寄せにもつながりそう。18日、連絡先は自分から渡して。

今月のアロマ
今月は熱気に満ちたシンフォニーの響きが射手座を鼓舞します。新しいことをスタートさせる活力に恵まれるときですが、理想ばかり膨らんでしまうことも。そんなときは、「サンダルウッド」のアロマを使ってみて。天と地を結ぶ木といわれるサンダルウッドの香りは、さまざまな可能性を見極める識別力を高めます。焦点をクリアにしたいとき、アロマミストやフレグランスで取り入れてみて。

 

This article is a sponsored article by
''.